サンチノ@東武百貨店池袋店でパンを購入

2019年8月夜、池袋東武のパン屋「サンチノ」に行ってきました。

お店は、池袋駅直結の東武百貨店 池袋店の地下一階にあります。
駐車場は、東武百貨店の駐車所が使えるのかな。

くるみあんぱん 243円 3.5

同じような生地の感じの、くるみパンもありましたが、餡が入っていればなお良い!

モチモチ系の白い生地にクルミが散りばめられていて、それだけでも十分うまいのですが、中に上品なこしあんが入っているのですから言うことなしです。何とも洒落ている。

私はアンパンは断然つぶあん派ですが、こういった繊細な生地で、かつクルミの風味も殺さないようにとなると、このような上品な甘みのこしあんが最適でしょう。

特選!松阪牛カレーパン 337円 3.4

でかめのカレーパンですね。生地は薄めで柔らかな感じで繊細です。
とはいえ衣が付いて揚げてあるので、トースターで焼いて食べるとカリカリに仕上がって、派手目な食感の普通のカレーパンに落ち着いた。そのまま食べた方が良かったか?

中のカレーが変わっていて、量はやや控えめかな。
ビーフを形がなくなるまで煮込んでルーと一体化した感じで、なんか牛の脂というかコラーゲンというか、ゼラチン質みたいな感じで細かくそぼろ状に固まっている不思議な食感。

味わいがまた繊細で、牛の旨味は感じますが、味付けは薄味で、スパイス感もほんのりです。
上品なカレーを目指しているのは分かるのですが、流石に味が繊細すぎかと。

油で揚げた一般的な派手食感の生地に完全に埋もれてしまっています。
むしろ焼きカレーパンなんかのほうが繊細なカレーの風味を楽しめる気がしました。

ヨーグルト食パン 416円 3.5

確かヨーグルト食パンと書かれていた気がしましたが、見間違いだったか。
何らヨーグルト要素はない普通の食パンです。

小ぶりな食パンが1斤ですが、特にお値段が高いわけでもなく、割と気軽な食パンですね。

切ってみて断面はシルキーで詰まっている感じです。
そのまま食べてみましたが、パサツキなく、しっかり詰まっている感があるのに柔らか。

ただ、やはり真価を発揮するのはトーストしてからで、軽く表面を焼くとサクッと仕上がって、中はふんわりもっちりでシルキーな生地に生まれ変わります。
表面のサクッと感と、中の柔らかさのコントラストが良いですね。

特別特徴がある感じのパンではないのですが、レベルが高い良い食パンという感じですね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す