駿河庵 ネオパーサ駿河湾沼津SAで桜海老ぶかっけうどん

2020年3月深夜、静岡県沼津市のうどん屋「駿河庵 ネオパーサ駿河湾沼津SA」に行ってきました。

お店は、新東名の上り、駿河湾沼津SA内にあります。
駐車場は、当然SAのものに停めます。

深夜の高速、SA内の殆どのお店は閉店していて、コンビニ以外は駿河庵くらいしか開いていませんでした。24時間営業で深夜でも温かいものが食べられるのは嬉しいところ。

桜海老ぶかっけ 890円 3.4

沼津ということで桜えびのぶっかけうどんにしました。蕎麦も選べて、それぞれ熱冷が可能。

うどんも蕎麦も断然冷たいのが好きですが、まあ高速のSAの店でクオリティまでは期待できないので、温かいものにします。高速SAや駅の立ち食いそば・うどんは温かいのに限る。

具は、あおさ、鰹節、桜えび、万能ねぎとなっています。

最初は桜えび少ないなあと思いましたが、結構沈んでいて沢山入っていました。
殻がサクサクしていて美味いですね。全然イガイガ感がない。

鰹節も何気にかなりの厚削りで、汁吸って良い感じになっていました。

肝心のうどんですが、当然手打ちなんかであるはずもなく、クオリティの高い冷凍うどんという感じ。

ただ、近年の冷凍うどんはなかなかレベルが高いので、いっちょ前になんちゃってなソフトなコシ的なものも感じられ、悪くはないのよね。
変な期待をしなければ、ちょっと小腹を満たすSAのうどんとしては全然美味いよ!

汁は普通の平凡な関東風のうどんつゆですね。
逆に言えば特に文句をつけることのない、万人受けする理想的なSAうどんの汁です。

変にケチつけること無い、深夜の高速でいただくには最適なうどんと言えるでしょう。
ややお高めですが、深夜のSAで有ることを考えれば大満足ですよ。
深夜にやっていて嬉しいお店です。

駿河庵 ネオパーサ駿河湾沼津SA 店舗情報

食べログ → 駿河庵 ネオパーサ駿河湾沼津SA

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ静岡県の人気記事

コメントを残す