おさむ@椎名町でロースカツ定食とカキフライ

2015年2月昼、東京都豊島区南長崎のとんかつ屋の「おさむ」に行ってきました。

お店は、椎名町駅から徒歩7分、落合南長崎駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は無いようです。

平日と土曜日の昼の2時間半の営業ということでなかなかハードルが高いお店です。
今回は土曜日の13時ごろ伺いましたが、外に15人ほどの列ができていました。
回転はあまりよくなく、入店できたのはぴったり一時間後の14時でした。

店内は厨房を囲むL字カウンターと座敷席です。

ロースカツ定食100グラム 950円 3.4

ロースカツは、70グラム750円と100グラム950円があります。今回は100グラムで注文。
ただ、100グラムとはいうものの、実際は170グラム前後はありそうなサイズでした。
ご飯も普通でも多いので、100グラムならお腹が減っていても十分にいっぱいになる量です。

少し遅れて、トン汁もやってきました。
ゆず皮が入っていてなかなかしゃれた味のトン汁です。鶏肉も入ってる??

さて、リーズナブルで、結構ボリュームがあることは分かりましたが、肝心の味はどうでしょう。

お肉の断面を見ると、ちょうど火が通りきったところといった感じの絶妙な火の通り方です。
表面に肉汁が軽くにじみきらきらしています。これは期待できそうだ。

と思ってかぶりついたのですが、やはり2000円以上する名店のお肉とは異なります。
揚げは絶妙ですが、肉質はやはり値段なりです。

1000円以下で食べられるトンカツ定食の肉は硬いのが普通ですが、
こちらのお肉もそのジャンルに近く歯ごたえがあります。
ただ、きちんと仕事がされているので、安い肉質なりに良い仕上がりです。
固めの肉質なりにふっくら仕上がっていますので、美味しくいただけます。
絶妙な火の通し方なので、パサパサすることはありません。

格安の値段をキープしつつ、美味しいものを食べてもらおうという店主の気持ちが覗えます。
肉にはコストをかけられないが、丁寧な仕事でできる限りカバーして、安く出しているようです。

レビューサイトでもかなり評価が良いので、名店のトンカツを期待していくと、
期待とは違う印象を受けることになります。
この「おさむ」の高評価は、この値段でこのトンカツが出るかという、
コスパの驚きによるものでしょう。

格安でお値段以上のトンカツを楽しめるお店なのです。
したがって、1時間も並んで食べるものではありませんでした。
せっかく安く食べても、機会費用を考えれば、「おさむ」最大の驚きコスパが活きません。
平日に並ばずに入れたら、すばらしいお店ですね。

カキフライ 300円 3.4

秋冬限定のカキフライもあったので、1個頼んでみました。
1個300円とはお高いですが、その大きさがまたすごい。俵型コロッケのようです。
これは大粒の牡蠣2粒をまとめてひとつの牡蠣フライにしているためです。

ひとつでも相当大ぶりな牡蠣が2つ入っているので、かなりのボリュームです。
牡蠣自体もうまいですよ。

酸味塩気控えめなクリーミーなタルタルソースもGOODです。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す