桑ばら@池袋でラーメン「塩そば」

2015年2月夜、池袋のラーメン屋「桑ばら」に行ってきました。

お店は、池袋駅東口から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、無いようです。

お店は屋台のように道に面した側の壁がなく暖簾がかかっています。
店内はカウンター席数席のみで、左横の券売機で食券を購入して入店します。

塩そば 700円 3.5

今回は一番基本の塩そばを注文しました。
食券を渡してから2分ほどで着丼です。早い!

それもそのはずで、博多とんこつラーメンのように細い麺です。
ちょうど良い塩梅に固茹でになっていて良い感じです。

スープは、かなり透明度の高い鶏清湯の淡麗スープです。
黄金色の鶏清湯スープが多いですが、こちらはかなり透明寄りです。

透明ではあるものの鳥の旨みがしっかり出ていて味わい深いです。
塩のシンプルな味が、鳥の旨みを引き立てますね。
なんかシンプルで物足りなさを感じたり飽きたりしそうなのに、最後まで実に美味しかったです。

鳥出汁も塩も角がなく丸いマイルドな口当たりなのに、以外にパンチあるなあと思ったら、
実際は結構塩分濃度ありそうですね。徐々にしょっぱさに気が付きました。
口に入れた瞬間は丸い柔らかい塩味なのですが、次の瞬間塩気がジワーと広がってきます。

しっかり塩味がするから、あっさりでありながら味に力があるんだろうな。
それでいて塩気が鳥の旨みの邪魔をせず、しっかり鶏の旨みを感じられます。
シンプルなあっさりスープでありながら、全く物足りなさを感じない満足の1杯でした。

ちなみに具は、炙りチャーシュー、メンマ、海苔とシンプルですが、
炙りチャーシューは結構厚く、脂身トロトロ、肉は香ばしくカリッとで美味しかったです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す