いず松陰@下田市で「金目鯛の煮付け」

2014年6月夕方、伊豆下田の「いず松陰」に行ってきました。

お店は、伊豆急下田駅から徒歩7,8分ほどの立地です。
駐車場はお店の前に数台分ある他、なかがわの駐車場に停めても良かったはず、確か。
なかがわが本店で、いず松陰が支店というだけあって、メニューも似ています。

煮魚でお食事 2160円 3.8

伊豆下田といえば、やっぱり金目鯛です。
金目鯛の刺身が食べたいのですが、なかなかお目にかかれず今日も煮付けです。
煮魚でお食事は本日は金目鯛だということで注文しました。

6月も終わり頃なので、冬の旬と並ぶ、春の産卵前の旬を若干過ぎていますが、
そこそこ大ぶりな金目鯛が出てきました。
数週間前なかがわで、まさに旬の時期に食べた煮付けには劣りますが、
2000円少々でこのサイズの姿煮が食べられるのはさすがです。

ご飯、小鉢、漬物、蟹出汁の味噌汁がつきます。

なかがわの最盛期のパンパンの金目鯛に比べるとサイズダウンですが、それでも十分に大きい。
伊豆といっても金目鯛は結構高いですので、2000円少々で姿煮が食べられるのは嬉しいです。

前回なかがわで食べた素晴らしい脂がのりきったトロトロの身よりは大幅に脂が抜けていますが、
それでも伊豆以外で食べるパサパサの金目鯛とは比べ物になりません。
味付けも王道の甘辛の煮汁でほんとうに美味い。

冬と5月の旬に下田に来たら、「なかがわ」か「いず松陰」で金目鯛の煮付けで決まり!!
変に稲取とかの混みまくっている有名店で食べるよりもはるかにお薦め。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ静岡県下田市の人気記事

コメントを残す