生粋 池袋本店でラーメン「秋刀魚の旨味が際立つ正油そば」

2017年3月夜、池袋のラーメン屋「生粋 池袋本店」に行ってきました。

お店は、池袋駅西口から徒歩6分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

正油そば 700円 3.6

つけ麺や濃厚魚介や塩もありますが、一番基本だという正油そばにしました。
秋刀魚ラーメンのお店ということだけあって、一口スープを飲めばサンマ感が溢れます。
生サンマの繊細でほのかな出汁ではなく、香ばしく焼いた焼きサンマを煮出したような、本当に焼きたてのサンマが液体になったような香ばしい秋刀魚の風味があります。

醤油ダレに、微かに甘みも入り、一味辛子も入っているので、関東風のかけうどんの汁の出汁が焼きサンマになったような味です。
それだと単調でチープな味になりそうですが、秋刀魚の存在感が半端ではないために、非常にスープに力があります。

一口食べれば誰もが秋刀魚だと分かる、分かりやすい味とインパクトで、かなり美味いと感じましたが、あまりにも秋刀魚の個性が際立つので、煮干ラーメンとかと比べると早く飽きが来るかもしれません。2回目は1回目ほどの感動がないような予感がする。

麺は極めて普通の中細の麺です。本当に普通で特徴はありません。
スープに力があるので、この麺で合っています。もう少し太い麺でも合いそうですね。

具は、チャーシュー、水菜、ネギ、海苔、メンマと軽めでシンプルです。
際立った感じはありませんが、チャーシューも柔らかくそつなく美味いですね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す