「蒙古タンメン中本 東池袋店」で味噌卵麺

2017年5月夜、池袋のラーメン屋「蒙古タンメン中本 東池袋店」に行ってきました。

お店は、池袋駅東口から徒歩4分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

外まで行列が出来ているの見たことないなと思ったら、店内に列んでいるのね。
入口入って右手の券売機で食券を購入してから店内の壁際の列に列びます。

味噌卵麺 880円 3.5

ここ10年ほど蒙古タンメン以外を食べたことがなかったので、たまには他のものを食べてみる。
北極は10年位前に食べてスープ全部飲んだらお腹壊してから食べていないので、怖くてパス。
蒙古タンメンよりは辛いものの、北極よりは少しだけマシな味噌卵麺にしてみました。

見た感じは北極ラーメンの赤さを少しだけ控えめにした感じですね。
卵麺というだけあって輪切りにされたゆで卵が全部でまるまる1個分トッピングされています。

スープを飲んでみると確かに辛いです。ただ蒙古タンメンよりも大幅に辛いかというとそうでもないような。10年前に食べた北極と比べるとだいぶマイルドな気がします。
以前北極を食べた時は辛すぎて食べるのに必死で旨味などまるで感じませんでしたが、これはしっかりスープに美味さを感じられました。

味噌タンメンや蒙古タンメンの味噌スープは、野菜の甘味も出た優しい比較的薄めの味噌スープですが、こちらはガッツリ味噌が主張する濃い味噌スープです。
味の系統としては北極に近い感じですね。辛さを抑えた北極ラーメンという感じでしょうか。
味噌味が強くて塩分濃度も高く、今まで食べた中本のラーメンで一番味噌味が濃いものでした。

麺は他のメニューと同様の中太麺ですね。味噌味の辛いスープにはベストマッチの麺です。

具は豚バラ薄切りとモヤシを炒めたものが盛られていて、辛味噌スープに合う合う!
野菜がまた最高に美味いのです!

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す