つけ麺屋 のぶなが@池袋で「辛味噌つけ麺」

2015年2月夜、池袋のラーメン屋の「つけ麺屋 のぶなが」に行ってきました。

お店は、池袋駅北口から徒歩4、5分の立地です。
駐車場は、無いようです。

辛味噌つけ麺 大盛 850円 3.5

ラーメンもありますが、「つけ麺屋のぶなが」というくらいなので、つけ麺にしました。
味は醤油、味噌、ゴマとありますが、同行者が味噌が旨いというので味噌に。
更に各味に辛つけ麺があります。辛味噌つけ麺が旨いというのでこれにしました。

麺量も、4種類から選べ、値段も変わらないのが嬉しいところ。せっかくなので大盛に。
小盛(茹で上がり260グラム)
並盛(茹で上がり430グラム、茹で前250グラム)
中盛(茹で上がり600グラム、茹で前350グラム)
大盛(茹で上がり770グラム、茹で前450グラム)

10分ほどで出てきたつけ麺はさすがのボリュームです。
麺はつけ麺らしいモチっとした太麺で美味いです。麺の方に味玉半分がのっていました。

肝心のつけ汁は、豚鳥の動物ダブルスープに魚介系を合わせたトリプルスープです。
味噌味はそれほどきつく効いていないで、風味付け程度になっているので、
あまり濃く味噌味噌していないでいいですね。

味噌つけ麺だと、味噌ダレが強く前面に出すぎていて、
出汁の風味が殺されているものもありますが、こちらはしっかりトリプルスープを感じます。
特に魚介系が目立ち、甘みと魚介系の風味が合わさって良い感じです。
味噌が控えめな脇役で、出汁がしっかり前面に出ている味噌スープっていいなあ。

辛さも控えめで、甘辛で美味かった。

味噌つけ麺 800円 3.4

こちらは同行者が頼んだ、辛くない方の味噌つけ麺です。麺量は中盛です。
一口スープを味見させてもらいましたが、辛味噌つけ麺から辛さを取った感じです。

辛い方のつけ麺だと、普通のつけ麺より味が落ちるお店も多いですが、
こちらでは単純に辛さを足した感じでした。
こうなると、普通の味噌つけ麺より、辛味噌つけ麺の方がいいですね。
辛味噌つけ麺を食べた後だと、味噌つけ麺では少し物足りなく感じました。

まあ、こちらも味噌ダレなのに出汁の旨味が感じられ美味いつけ麺ですがね。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す