立喰美登利エチカ池袋店で立ち食い寿司を食べてきました

2014年4月夜、池袋駅の地下街エチカ内の「立喰美登利エチカ池袋店」に行ってきました。

お店は、池袋駅西口の地下街エチカの中にあります。
駐車場はさすがに無いようですね。

店内は小さく、立ち食いのカウンター数席と、立ち食いのテーブル2卓のみです。
いつ通りかかっても混んでいますが、立ち食いなので思ったよりは時間がかかりません。

ハイクオリティの寿司をリーズナブルに食べられる美登利寿司系列の立ち食い寿司屋です。

まぐろ50円3.8+いわし50円3.0+中トロ100円3.5

一番左がマグロです。1貫50円とは思えないような素晴らしいマグロです。
こちらのお店は立ち食い寿司でお値段はかなり安めの設定のため、
美登利寿司の本店よりは鮮度や質がかなり劣りますが、まぐろはネタの乾きも無く良い。

真ん中がイワシです。見た目からネタが薄いのが分かります。
値段を考えれば十分ですが特筆するほどおいしくないです。100円寿司のレベルでした。

右が中トロです。
1貫200円の極上中トロというのもありますが、こちらは100円なので中トロ感が微妙かな。
色が薄い小型のマグロのトロといった感じで、本マグロのような旨味はありません。
しかし、舌触りはとろっとしていて、値段を考えればかなり美味しいとは思います。

あじ70円3.0+かつお80円3.3

左がアジです。見た目にも乾き気味であまり美味しそうではありません。まあ100円寿司レベル。
全体的に足の早い小型の青魚の鮮度は微妙かなあ。

右がカツオです。普通に美味しいですが、驚くほど美味しいとは思いません。

サーモン70円3.4+はまち70円3.4+活ほたて120円3.4

左がサーモンです。これは100円寿司ですら美味しいので、こちらでも当然普通に美味しいです。
見た目よりも脂がのっていましたね。

真ん中がハマチです。これは普通に結構美味しいですよ。値段を考えればかなり良かったです。

右が活ホタテです。肉厚で歯ごたえも良く美味しかったです。お値段はそこそこしますがね。

とろサーモン120円3.3+かんぱち80円3.3

左がトロサーモンです。サーモンよりも更に脂が乗っていますが、
値段の違いほどに違いを感じませんでした。

右がカンパチです。こちらもハマチとの差をあまり感じませんでした。値段も変わりませんけど。

あぶりとろ(塩) 120円 3.4

こちらはトロを炙ったものですね。
塩でも頼めるそうなので塩で頼んでみました。表面を炙ることでトロのうまみが引き立ちますね。
こちらのお店は全体的にマグロのクオリティが高いです。マグロ系が良かった。

全体的に安く、100円寿司以上のクオリティなのがすばらしいです。
したがって、安い価格帯のネタのほうがコスパを考えると満足度が高いかな。
高い価格帯のネタは、2貫で200円~300円するので、
座って食べられる高めの回転すしの方が良い気がしますね。

また、閉店近くに訪れたので、全体的にネタが渇き気味でした。
手早く客をさばくために、ネタは切った上でケースに入れているからでしょうね。
きっと夜になればなるほどネタの質は落ちていくのでしょうね。
もう少し早い時間帯ならさらにクオリティが高いかもしれないです。

やはり、美登利寿司梅ヶ丘本店の素晴らしいクオリティのネタとは比べ物になりませんでした。
そこそこのクオリティの寿司を、立ち食いで安くさっと食べるお店ですね。

メニューです。

メニューです。

立喰美登利エチカ池袋店を再訪問しました

2015年4月夜、池袋駅の「立喰美登利エチカ池袋店」に再び行ってきました。
前回食べていなかったネタのみ紹介します。

サーモン70円3.4+金目鯛120円2.0+甘えび70円3.0

左がサーモンです。これは前回同様ふつうに美味しいサーモンでした。

真ん中が金目鯛です。筋っぽくて固く、甘みも全くない身で、全然美味しくありませんでした。
伊豆で食べた柔らかく甘い金目鯛のお刺身と同じ魚とは思えません。
値段も高いしこれは失敗でした。

右が甘エビです。ネタは悪く無いですが、あれ?これ1尾を2つに割ってある?
なんとなくボリューム感にかけました。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都の人気記事

コメントを残す