井泉 本店@上野・湯島でトンカツ屋のヒレかつサンドをテイクアウト

2017年2月夜、湯島のトンカツ屋「井泉 本店」に行ってきました。

お店は、上野広小路駅から徒歩1分、湯島駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

テイクアウト ヒレかつサンド6切 900円 3.5

同じカツサンドで有名な、まい泉もこの井泉からの暖簾分けだそうです。
そして井泉はカツサンド発祥の店とされているお店なのです。お店で揚げたてのトンカツの定食も捨てがたいですが、本日はお持ち帰りでカツサンド6切れをテイクアウトです。
写真のような豚のキャラクターの書かれたパッケージに入っていてお土産にも最適!

中には、こんな感じで6切れのカツサンドが入っています。
ヒレカツ1枚を挟んだ食パンを3等分に切ったものが2つ分入っている感じですね。
お土産にちょうどよいサイズです。

1切れはこんな感じで、食べやすいサイズになっています。
箸で切れる柔らかトンカツを売りにしている井泉のカツサンドですが、確かに冷えてもなかなか柔らかなお肉です。
ヒレなので冷めて極微かにパサつきもありますが、パサパサではなく冷めている割にはしっとりです。

揚げたてを挟んで箱に詰めていたため、持ち帰った数時間後には箱の中全体が蒸れている感じになって、パンもカツの衣も湿った状態でした。
そのため当然、衣は完全にベチャベチャでカリカリ感の欠片もありませんが、これでいいのです。コレこそがお土産のカツサンドなのです。
ソースの味も酸味があり過ぎずしょっぱ過ぎず、良い塩梅で染みていて素晴らしい。

カツサンドはお店でも注文でき、揚げたてのカツを挟んだものを食べられます。
単純に食べ比べれば、お店で出来たてを食べるほうが100倍おいしいでしょう。
でもやっぱりお土産でもらう、このしっとり湿ったカツサンドがまた良いんですよね。
できたてとはまた違う美味しさがあります。冷めても美味いカツサンドは最高ですね!

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都台東区の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す