美可美@ふじみ野市で和定食ランチ

2017年11月午後、埼玉県ふじみ野市の和食屋「美可美」に行ってきました。

お店は、ふじみ野駅から徒歩14分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

和定食ランチ 1080円 3.5

ランチは土日も含めた17時までやっているのが大変嬉しいところです。
864円の天丼ランチから秋の特別御膳2160円までありますが、今回は天ぷらと刺身が楽しめる和定食ランチにしました。1000円前後のランチが一番多いですね。
1080円のランチとはいえ大きなお盆に乗ってやってきた定食はなかなかの迫力です。

メインの天ぷら刺身に加えて、黒胡麻が振られたご飯、なめこ豆腐の味噌汁、茶碗蒸し、漬物、小鉢が付きます。
茶碗蒸しは出汁がしっかり効いたフルフルのもので銀杏や海老などが入っています。
小鉢はひじき煮で、少し甘みも入った和の出汁の醤油煮で良い味の塩梅です。

1080円のランチでこれだけ出てるのは豪華ですね。見た目ほどもの凄いガッツリという感じの内容ではありませんが、全部食べればお腹いっぱいで満足感があります。

天ぷらは、海老2本、エリンギ、サツマイモ、シシトウ、パプリカという構成で過不足なし。
軽めの上品な衣という感じではなく。結構厚みがありますが固めにパリッと仕上がっています。

リーズナブルなランチですがそこそこのサイズの海老2尾も含む天ぷらで十二分に満足です。
天つゆに、大根おろしと生姜もたっぷり付きます。

リーズナブルなランチですので、刺身は小盛りという感じですが、甘エビ、アサリ、アオリイカ、ブリ、マグロ赤身2切れといろいろ盛り込まれています。

海老はねっとりした舌触りで仄かに甘く、アオリイカは際立った甘味こそ無いものの柔らかで簡単に噛み切れます。

ブリは腹側で脂ののりは良いものの筋がありがちな部位でしたが、サクッと硬めの歯ごたえは感じるもののあまり筋を感じず簡単に噛み切れました。脂ののり良く美味しいですね。

マグロはなんでもない赤身ですが、しっかり瑞々しくハリがあり、ゆるい感じがありません。
アサリはこれ生なのかしら?そういや2枚貝を刺身で食べるってあまりないなあ。

タグ: ,

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県ふじみ野市の人気記事

コメントを残す