パティスリー プロヴァンス@東松山市でケーキ購入してみた

2017年11月夜、埼玉県東松山市の洋菓子屋「パティスリー プロヴァンス」に行ってきました。

お店は、高坂駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

ミルティーユ 460円 3.5

下からスポンジ、カスタード、スポンジ、ブルーベリーのレアチーズケーキ?、スポンジ、カスタード、ホイップクリームと重ねられています。断面のビジュアルは美しいですね。

上部には果実が4つ飾られていますが、これってブルーベリー?
大粒で、紫の薄皮の下には葡萄のような白っぽい果肉が入っています。瑞々しくてほんのり淡い味の葡萄のような味わいでした。こんなに瑞々しいブルーベリー?は初めて。

スポンジの生地は、粗めでスポンジというよりパン生地のようです。シロップが染み込まされていて非常にしっとりしています。パサパサ感の欠片もないのにザラッと粗い舌触りが良い。

カスタードは甘さ控えめで非常に淡い味わいです。ほのかにバニラの風味。
上部のホイップクリームは割と重めな感じかな。もう少しサッパリな方が好みです。

淡く甘い系のぼんやりな各層の味にアクセントを与えるのが、真ん中のブルーベリーの層です。
味わいや舌触りは、ブルーベリーを混ぜ込んだレアチーズケーキのようです。
濃い甘酸っぱい味が、淡い甘みの他の部分を引き締めます。
ブルーべりの皮や種の食物繊維が歯触りに残るのが心地よい。

フレッシュールショコラ 500円 3.5

チョコづくしのケーキです。土台はアーモンドとクルミがたっぷり入ったブラウニーのような濃いチョコレート生地で、その上に淡く甘いチョコレートムース、その上に濃厚でビターなチョコレートムース、上下のチョコムースの間にはナッツ少なめなブラウニーっぽい生地が差し込まれています。そして周囲は非常に濃い柔らかなチョコレートで薄く包まれています。

土台は濃厚なチョコレート生地ですが2種類のナッツがふんだんに散りばめられていて香ばしい味わいです。

ケーキの主役となる2種類のチョコムースは、下は淡くライトで甘めで少しナッツのような風味もする?もので、上はムースというかチョコババロアというような濃厚な味と舌触りのビターなチョコ味で、味のコントラストが良い。

上から下までチョコづくしで、チョコ好きにはたまらないケーキです。


2021年1月夕方、埼玉県東松山市の洋菓子屋「パティスリー プロヴァンス」に行ってきました。

ガトーマダム 460円 3.7

上半分は淡いバニラ風味のムース?になっています。
結構重めの舌触りで、下手したらフワッとしたバタークリームのようです。
味わいも、甘さのあまりないホイップクリームみたいで、ほんのりバニラの風味が効いているのでまだ良いのですが、あまり際立った味を感じませんでした。

しかし、下半分のチョコレートケーキは極めて上質なもので、目の粗めのスポンジはしっとりとしており、間に挟まれたチョコクリームは素晴らしい風味でした。

ほんの少し硬めのクリームは、ザラッとしたチョコというかカカオっぽい舌触りが微かにあり、甘さ控えめでチョコの風味が際立ちます。

甘さというか、全体的に控えめなチョコの味わいというか、非常に大人しい派手さのないチョコの味わいです。にもかかわらず、重厚なチョコの風味があるのです。

大人しいけど濃厚で重厚なチョコの風味がたまりません。これは本当に素晴らしいチョコケーキでした。

ルージュ 460円 3.6

下からチョコのスポンジ、ベリー系のムース、プレーンなスポンジ、チョコ系のムースと重ねられて、上部は赤く色付けされたホワイトチョコを超細かく砕いてまた固めたような感じに仕上がっています。

底のチョコ生地はややパサ系ですね。ビターなチョコの風味はあります。

その上にはベリー系のムースが乗りますが、濃厚でありながらラズベリーのような甘酸っぱい爽やかな風味で、素晴らしいムースです。
中にはクランベリーみたいな果実が散らされていました。

その上のプレーンな生地はしっとりでした。やや、アーモンド粉も入ってる?ような歯触りが有ったような無かったような。

その上のチョコムースは、ガトーマダムのチョコの味わいを思い出させる、ガッツリ系ではない大人しい味わいなんだけど、重厚なチョコの風味があるもので、これまた素晴らしいですね。

ベリー系とチョコ系の、二つの素晴らしいムースが堪能できて大満足です。

パティスリー プロヴァンス 店舗情報

食べログ → パティスリー プロヴァンス

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県東松山市の人気記事

コメントを残す