狭山 翁@所沢市で蕎麦「穴子天せいろそば」

2017年11月午後、埼玉県所沢市の蕎麦屋「狭山 翁」に行ってきました。

お店は、下山口駅から徒歩12分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

穴子天せいろそば 1670円 3.5

ざるそば870円でも良かったのですが、それだけではなんなので穴子天せいろにしました。
標準的な盛りの盛り蕎麦に、穴子天を中心とした天ぷらが付きます。

辛汁は、鰹の風味がしっかり出た、割りとしょっぱめなものです。しょうゆ感が濃いというよりは塩分濃度がしっかりしている感じのしょっぱい感じです。
薬味はネギ、大根おろし、山葵です。

蕎麦は、標準的な細打ちのもので、程よく細かく挽かれていて細かめなザラッとした舌触り。
コリッと硬すぎない、やや柔らかめな歯応えですが、その中にもしっかりした蕎麦らしいコシがあり良い感じですね。際立った瑞々しさは感じないものの、乾いて劣化しやすいこともなく最後まで美味しくいただきました。

肝心の香りですが、一口啜っただけでしっかりした蕎麦の風味を感じます。
一口で当たりの蕎麦だなと感じる風味のしっかりしたものですが、物凄く際立った濃い感じでもありません。全体的に良い蕎麦なのですが際立った特別感までは感じませんでした。

天ぷらは、穴子2切れ、シメジ、ナス、オクラという構成です。
天つゆと塩が用意されていて好きに食べられるのが良いですね。

メインの穴子ですが2切れで小ぶりなもの1尾分という感じです。
身はふっくら柔らかでシッカリ穴子っぽい風味もあります。
衣は割とフワッカリッと厚めに付いている感じですね。

野菜天も比較的厚めに衣をまとったものですが、しっかりサクッと仕上がっています。
際立ったものではありませんが、ナスはふっくらジューシーに仕上がっているし、シメジも間に過剰に衣がついてベシャっとしておらず良い仕上がりです。

蕎麦湯も、トロッと白濁していて飲みごたえがあるもので非常に良かったです。
蕎麦の風味もしっかりします。

狭山 翁 店舗情報

食べログ → 狭山 翁

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県所沢市の人気記事

コメントを残す