ケルン@川越市で鉄板焼き「フィレステーキランチ」

2018年2月昼、埼玉県川越市の鉄板焼き屋「ケルン」に行ってきました。

お店は、川越駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、お店の入っているアトランタビル内の共用駐車場があります。

鉄板をコの字型のカウンター席が囲むスタイルで、本格的な鉄板焼きが楽しめます。

フィレステーキランチ140g 2200円 3.4

お高い国産牛もありますが、ランチなので気軽なオージービーフでいいでしょう。
リブロースステーキ80グラムのランチ1000円からありますが、80グラムじゃいくらなんでも少なすぎます。ということで値段アップでグラム数アップを図るわけですが、グラム数がアップするほどに、どういうわけか少し高いフィレ肉と値段差がほとんど無くなるため、せっかくなのでフィレにしました。

まずは、サラダとタレと漬物が運ばれてきました。

そしてお肉の登場です。リーズナブルなランチで最大の140グラムにしただけあって中々立派なものです。このくらいあれば十分な満足感ですね。

安いランチでも目の前で焼いてくれます。見た目で楽しめるとより価値を感じますね。

そして焼きあがるころにライスと赤だしが運ばれてきました。
バンにも出来ますが、肉だけでじっくり味わうというよりは、ライスでガシガシ食う感じのリーズナブルなランチメニューなので、当然ライスをチョイス!

お肉は塩味がついていますが、割りと薄味めですね。
凄い良い肉なら塩コショウだけで味わいますが、あくまでもランチの肉なので、紅葉おろしの入ったタレでいただきました。

140グラムって少し軽めのイメージでしたが、焼き上がりのサイズも意外と迫力あります。
ヒレ肉なのでグラム数が多くなくても厚みがあって良いですね。

モヤシとタマネギのソテーもかなりたっぷりした量があって非常に良い!

焼き加減はミディアムレアでお願いしました。流石によい加減で仕上がっています。
フィレなので脂身の殆どない赤身肉ですが柔らかですね。
流石に安いランチのオージービーフなので、目を見張るような柔らかさや滑らかな舌触りはありませんが、気軽にご飯でワシワシ食うランチとしては十分です。

十分な柔らかさで美味いですが、流石に肉の味という面では平凡な感じですので、醤油ダレ付けてご飯でいただくのが良いです。
質といい量といい中々の満足感があり、リーズナブルな鉄板焼ランチとしては十分です。
今日日ファミレスステーキでも1000円台後半しますからね。

最後にコーヒーor紅茶とデザートが出てきて終了です。ホットコーヒーにしました。
ドリンクだけでなくプチケーキが付いてくるのが嬉しいところです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す