かねつき堂@行田市でゼリーフライ&焼きそば

2014年7月午後、行田市のご当地グルメが食べられる「かねつき堂」に行ってきました。

お店は秩父鉄道行田市駅から徒歩15分ほどの立地です。忍城の近くですね。
駐車場は隣接してあります。

行田観光の中心地に近く、行田グルメが楽しめる、かなりの人気店のようです。

ゼリーフライ 100円 3.4

行田グルメと聞いて真っ先に思い浮かぶのがゼリーフライです。
この不思議な名前の食べ物は前から気になっていました。ここではじめて食べてみます。

このコロッケのようなのがゼリーフライです。
ソースカツ丼のようにウスターソースをくぐらせてあります。

おからが入っているので、中身の芋に粘り気のあるコロッケという感じですね。
前に食べたサトイモのコロッケの食感に似ているなあ。

結構カリッとしていますが、衣はつけない素揚げのようです。
素朴な味ではあるものの、なんか想像していたよリはおいしかったです。

ちなみにメニューでは2個で200円となっていましたが、1個100円で注文出来ました。

フライ(小) 300円 3.0

こちらも行田名物のフライです。名前は似ていますが、ゼリーフライとはまるで違うものです。

ねぎと肉のカスがわずかに入った薄いお好み焼きという感じですね。
生地は結構モチモチしています。
まさに粉物という、粉が主役の食べ物です。
味も醤油をかけて食べるので、結構単調で沢山食べるものではないですね。

フライ(小)ですが直径30センチ近くありました。
一人でこの量を食べると、後半は飽きが来ます。ちと単調なお味でした。

焼きそば(小) 300円 3.3

焼きそばは、別に行田名物というわけでもないのでしょうが、
フライやゼリーフライの置いてあるお店ではたいてい焼きそばも置かれています。

こちらも焼きそば(小)のはずなんですが、すごい量です。
味は至って普通の美味しい焼きそばといった感じですが、この値段でこの量はすごい。

全体的に安くて量が多い、お腹を満たすにはもってこいの、炭水化物なお店です。

また、ゼリーフライなどは、がっかりグルメとも聞いていて、期待していませんでしたが、
想像よりはずっと美味しく食べられました。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す