ブコウスキー@川越市でハンバーガーのランチセット

2018年7月午後、埼玉県川越市のハンバーガー屋「ブコウスキー」に行ってきました。

お店は、本川越駅からは遠く離れた立地のため車でのアクセスになります。R254沿いです。
駐車場は、お店の前と裏にあります。

平日は通し営業で夜までやっていますが、売り切れ仕舞いの店なので、休日は15時前に売り切れてしまうこともあるので注意が必要です。

ランチセット(デラックスチーズバーガー) 1050円 3.6

17時まではランチセットがあり、どれでも好きなハンバーガー、ポテト、ドリンク、サラダが付いて1050円です。

注文時には早々ミニサラダが配膳されました。本当にミニサイズのサラダで、キャベツに胡麻ドレッシングがかかってクルトンが乗っています。
びっくりするくらいミニだけど味はなんか美味かった。

続いてドリンクです。ジンジャーエールを頼みました。
氷の入ったグラスに自分で缶から注ぐスタイルです。残ったら持って帰れるしいいな。

そしてハンバーガーとポテトが登場!
ハンバーガーは驚くほどの種類がありますが、一番人気と書かれていたデラックスチーズバーガーにしてみました。

注文があってから一つ一つバンズとパテを鉄板で焼いている様子で、まさにグルメバーガーという感じの仕上がりです。

サイドのポテトは厚みがありながら周りはカリッとしているもので良いですね。
テーブルの塩、ブラックペッパー、カレー粉で好きに味付けして食べます。

さて串が刺さって高さのあるバンガーガーですが、やはりテーブルに備えられたバーガー袋に入れて食べるのが良いでしょう。

下からバンズ、ケチャップや照り焼きダレで炒められたような味のついたオニオン、ピクルス、レタス、パテ、チーズ、マヨネーズ、バンズと重ねられた完璧な布陣です。

バンズは適度にカリッと焼かれて香ばしく、パテは混ぜ物で作ったような感じではなく肉感しっかりのジューシーなパテで、しっかり厚みもありGOOD!
とろけるチーズと、醤油ダレのようでありながらケチャップ感も感じるソースで素晴らしい美味さです。あと酸味の少ないマヨネーズ。
ソテーされたオニオン、シャキシャキのレタス、そして普段私があまり好まないピクルスでさえ、味のバランスとして最適でした。

まさにファーストフードとは違うグルメバーガーという感じで、とても美味かった。
美味しいお店はいくらでもありますが、グルメバーガーのお店はどこも高いのよね。
ドリンク含めると1000円台後半とかするから。
その点ブコウスキーは1050円でドリンク付きだからリーズナブル!
マックでバリューセットとか頼んでも700円とかするので、ブコウスキーで食べたほうが遥かに良いわ。


2018年10月午後、川越市のハンバーガー屋「ブコウスキー」に再び行ってきました。
このところ何回か前を通りかかっても、14時過ぎに完売と出ている場合が多かったのですが、この日は15時半でまだ完売していませんでした。日によってずいぶん違いますね。

サルサバーガー 1050円 3.5

今回も17時までのランチセットにしました。
まずは前回同様にミニサラダが出てきます。ガリガリのクルトンとゴマドレッシングが美味い!

そしてドリンクは100%オレンジジュースにしました。前回のジンジャーエールは管が出てきて自分でコップに注ぐ形式でしたが、オレンジはコップに注がれている形式です。
ドリンクに関しては全く期待していませんでしたが、やや薄めながら潰れた粒が入っているしっかりした100%オレンジジュースでした。

ハンバーガーは2番人気となっていたサルサバーガーにしました。
手に持つと相変わらずズッシリとビッグサイズで存在感があります。

前回のデラックスチーズバーガーとほぼ同じ構成ですが、パテの上に乗っているのがチーズとマヨではなくサルサソースとなっています。
てっきりチリビーンズがかかっているものだとばかり思い込んでいましたが、よく考えたらチリバーガーではなくサルサバーガーなんですね。
牛肉などの旨味の入ったチリに対して、サルサはトマトとオニオンとピーマンを辛く煮詰めたトマトソースで味わいさっぱりです。

結構辛味もしっかりしていて、さっぱりめな味わいのトマトソースがパテの旨味を引き出し、もちろん言うことなしです。


2018年10月午後、「ブコウスキー」に行ってきました。

メイプルベーコンバーガー 1050円 3.6

まずは前回同様にミニサラダが出てきます。今回はクルトンの量がすごかった。

ドリンクは烏龍茶にしました。まあ極めて普通の烏龍やね。

ハンバーガーはメイプルベーコンバーガーにしました。
1番人気と2番人気を頼んでしまったので、今回は奇をてらって変わったものにしてみました。
運ばれてきた瞬間にメイプルな香りに包まれる感じで、かなりのメイプル感を感じます。

レタス、パテ、ベーコン、チーズなどが挟まれていて、基本ベーコンチーズバーガーみたいなんですが、メープルシロップがかかることにより甘い風味がプラスされています。

まあチーズにメイプルシロップなんて合うに決まってるんだよなあ。
あれほど強いメープルの香りにもかかわらず、甘みは結構ほんのり優しい感じで、ベーコンのしょっぱさに掻き消されます。ほのかなメープルの風味がハンバーガーには丁度良いのです。

ベーコン、チーズ、メープルの3社が生み出す味のハーモニーが絶妙なバーガーでした。
せっかくのグルメバーガーのお店なので、このくらいのインパクトが欲しい。


2018年11月午後、「ブコウスキー」に行ってきました。

スウィートチリバーガー 1050円 3.5

サラダとドリンクはいつもと同じです。今回も烏龍茶にしました。

さてメインのハンバーガーですが、今回はスウィートチリバーガーにしました。
今度こそメキシカンサルサなバーガーかと思ったら、全然違うチャイニーズなお味でした。
そういえばメニューに香港で教わったレシピとか書いてあったような。

下から、バンズ、甘辛く炒められたタマネギ、千切りキャベツ、パテ、チーズ、スイートチリソース、バンズとなっています。
相変わらずバンズはカリカリで、パテはしっかりしたもので基本のクオリティは高いです。

味の決め手は一番上にかかっているスイートチリソースですが、マヨネーズに辛味の入った中華風の甘酢を合わせたものでした。従って中華風の甘酢餡とマヨネーズを合わせたような、甘辛の中華版照り焼きとでもいうような味になっています。


2018年12月午後、「ブコウスキー」に行ってきました。

ゆず胡椒バーガー 1050円 3.6

内容はいつもと同じなので省略。ハンバーガーは柚子胡椒にしてみました。下からバンズ、甘いバーベキューソースで炒められた玉ねぎ、レタス、パテ、チーズ、柚子胡椒、バンズと重ねられています。

柚子胡椒がないとオーソドックスなチーズバーガーですね。とろける伸びるチーズが柔らかで実に良い!そこに溶け込むように柚子胡椒が効いていて、ひねりの無い正にあの柚子胡椒そのものの味ですが、これがまたチーズバーガーにこれでもかとよく合うのです。シンプルなお味ながら至高の味わいですな。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す