サティヤム@さいたま市緑区でインド料理ランチ「南インドミールス」

2018年10月午後、さいたま市緑区道祖土のインド料理屋「サティヤム」に行ってきました。

お店は、北浦和駅から徒歩25分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

ランチ 南インドミールス 1050円 3.5

ランチは安いものもありますが、少々豪華に南インドミールスにしました。

プレートの中心にライスが盛られ、上にロティとパパドが乗っていて、外周には右からアチャール、ラッサム、サンバル、野菜炒め、日替わりカレー、サラダ、ヨーグルトと並んでいます。

南インドのミールスだけあって、ラッサム、サンバル、日替わりも豆カレーとベジタブルな内容ですね。十分美味いしボリューミーだけど、少しだけ肉が欲しくなるのも事実。

右がラッサムで、おなじみの南インドのトマトベースのスパイシースープです。これがスカスカな味のお店もありますが、こちらはニンニクが効いて塩気もしっかりしていて、何より辛味もしっかりで味に力があります。

隣がサンバルで、南インドの優しい味付けの野菜カレーです。サティヤムのサンバルは本当に優しいお味で、マイルドの一言です。塩気も優しくちょっと物足りなく感じるくらいです。

その隣はポリヤルなのかな。インゲンや人参を刻んだものの炒め物で、ほんのりしたカレー風味で優しい味なのにしっかりしています。そして刻んだココナツもまぶされていてココナツ風味が濃い!

一番左は日替わりカレーで、この日は大豆とジャガイモのカレーでした。これまた優しいお味でパンチはないかな。大豆の風味が非常に濃く新鮮でした。
インド料理でよく使うレンズ豆とかひよこ豆だと豆の風味は弱い感じですが、大豆は本当に風味が濃く特徴的です。これはなかなか面白かった。

全体的にベジタリアンで優しいお味のミールスでしたね。個人的には味の奇抜さやパンチに欠ける気がしましたが、野菜をいただく南インドのミールスとしてはこれもありなのかな。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!


埼玉県の人気記事

コメントを残す