麺処つむじ@中浦和で「つけ麺」

2019年1月夜、中浦和のラーメン屋「麺処つむじ」に行ってきました。

お店は、中浦和駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、徒歩3分ほど離れた月極駐車場とコインパーキングが混在した駐車場内に5台分ありました。場所が非常に分かりにくいです。

入口入って正面の券売機で食券を購入してからカウンター席に付きました。

つけ麺(中盛) 800円 3.5

鶏白湯+魚介のラーメンの店のようで、ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンがあります。
今回は気分的につけ麺だったのでつけ麺にしました。中盛りで300グラムですので中盛りに。

出てきて非常にオーソドックスなスタイルのダブルスープのつけ麺ですね。ダブルスープのつけ汁に300グラムでたっぷりの太麺で、お手本のようなつけ麺です。

鳥白湯ベースのつけ汁ですので乳化してトロっと仕上がっています。割としっかりトロッとしていますが、脂でデロデロになっている感じは無くしっかり鳥の旨味が味わえます。

合わせてあるのは鰹節でしょうか。鳥白湯+鰹と書いてあったのでそうでしょう。
乳化動物スープ+鰹という非常に王道なダブルスープのつけ汁で、目新しい味ではないのですが非常に良くできています。

鰹ということで確かに鰹だなと思い食べていたのですが、最後スープ割ってを飲んでいると、魚の破片というか小さな塊がいくつも沈んでいて、これがなんかサバのような風味がある気がしました。節ではなくサバの生魚を使った様な雰囲気を感じました。

麺はつけ麺のお手本のような色と太さの太麺で、冷水で締められてコシも良い感じです。
お手本のようなよくできたダブルスープのつけ汁には、このお手本のような太麺がよく似合う!

具は、麺の方に水菜としっかり厚みのある柔らかなバラチャーシューが乗っていました。
チャーシュー柔らかで美味いね。しっかり暖められた状態で麺に乗っているのがニクイ。
つけ汁の方にはネギとメンマです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県の人気記事

コメントを残す