麺処 源@桶川市で手打七割蕎麦セット

2019年6月夕方、埼玉県桶川市の蕎麦屋「麺処 源」に行ってきました。

お店は、桶川駅から徒歩25分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

手打七割そばセット 1080円 3.5

盛り蕎麦にかき揚げとご飯が付いたセットがあったのでこちらにしてみました。

蕎麦の盛りも標準的な盛り蕎麦かやや多めくらいの盛りで、軽く1杯のご飯とかき揚げ、漬物、小鉢と付いているので豪華です。蕎麦屋で天ぷら付けるとヘタすると2000円近くなってしまったりするけど、かといって盛り蕎麦だけというのもなんなので迷いますが、このくらいのセットがあると有り難いですね。

小鉢は野菜類を甘い白味噌で和えてあるもので美味かった。

蕎麦は割と細く切ってあるもので、7割だからかやや透き通って白っぽい感じですね。
しかし粗めの星も見えワイルドな一面も垣間見えます。

細めですがモチッと系のやや固いコシもあり程よく素晴らしい食感です。割と細かめなざらつきのある舌触りで上品ですね。瑞々しさも標準的で極端に乾きやすかったりすることがなく最後まで美味しくいただきました。

さて肝心の香りですが、もうだいぶ暑くなってきた6月ですが、しっかりした蕎麦の風味があります。濃い蕎麦の風味を感じるというほどでもありませんが、意識せずに普通にすすっても十分に蕎麦の風味が感じられます。

細めで透き通った繊細な印象と、しっかりとした蕎麦感のあるワイルドな一面を併せ持った良い蕎麦でした。

辛汁は、醤油感甘味共に標準的な感じで、濃くて蕎麦の風味を邪魔するようなことはありません。出汁感はやや大人しいか。
薬味はネギワサビで必要十分です。

そしてかき揚げですが、そこそこのサイズのもので十分満足です。
野菜オンリーですが、衣も薄く上品に仕上がっています。衣が薄くて上品な仕上がりなんですが、意外にも割とハードにバリっと食感なんですね。これはこれで美味いですが。

格別なのが塩加減で、はじめから塩がかかっているのですが、これがどんな振り方したんだという感じの超ベストな塩加減で、塩分濃度といいその広がり方といい、何とも言えない塩梅でまんべんなく塩気がある感じでお見事!

最後に蕎麦湯が出てきます。割とシャバシャバ系で半透明の蕎麦湯ですが、しっかり蕎麦の風味があります。
こちらのお店は韃靼そばもあるのですが、茹で汁が共通なのかやや黄色みがかっていました。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県桶川市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す