燈の車@狭山市で「ラーメン」

2014年10月21日夜、狭山市で人気のラーメン店を訪れました。

狭山市駅からは1キロ位離れていますが、
道路を挟んで向かいに狭山中央通り商店街の共同駐車場があります。

商店街?の一角のこじんまりとした店舗です。

20時半頃伺いましたが、ほとんど待つことなく入店出来ました。

食券制ではなく、席で注文、後で会計になります。

今回は、おすすめと書いてあったラーメンを注文しました。

ラーメン 750円 3.5

10分ほどで着丼。なかなか濃厚そうなビジュアルです。

スープを一口、かなりの煮干し感が口に広がります。
スープは、軽く乳化した動物系スープに煮干しダシを合わせたもののようです。
とろっとまではいかない濃度で、くどすぎず食べやすいです。

動物系と煮干しのダブルスープの澄んだ清湯醤油ラーメンは食べ飽きましたが、
ここはわずかに乳化しているのか濁っているスープに煮干を合わせています。

動物系の出汁よりも、とにかく煮干し感が目立ちます。
後味に、不快にならない程度の絶妙な苦味とエグミが残ります。

絶妙な煮干し感でうまい!

麺は太麺でもちもちしています。

具は、脂身の少ないチャーシュー、細かくにざまれたチャーシュー、卵1/4、
かいわれ大根、少し酸っぱい細竹の子のメンマ?

チャーシューは脂身少ないタイプですが柔らかく肉って感じでいいです。
表面を少し香ばしく炙ってありますね。

メニューです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県狭山市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す