東京飯店@川越市 的場駅で中華料理ランチ

2020年10月昼、埼玉県川越市の中華料理屋「東京飯店」に行ってきました。

お店は、的場駅から徒歩2分ほどの立地です。
駐車場は、お店の斜め向かいにあります。

肉野菜炒め 650円 + ライス 250円 3.6

二時までのランチもありますが、チャーハンとかラーメンとかでしたね。
私は中華料理屋では絶対炒め物とライスです。ラーメンなんてラーメン屋で食えば良いのです。

炒め物系のランチメニューが無かったので、普通のメニューから肉野菜炒めとライスを注文しました。主菜はすごくリーズナブルだけど、なぜかライスが結構高いのね。漬物とスープも付きますが。

スープは昔ながらの中華料理屋にありがちな、鳥豚ガラ清湯みたいな醤油スープで、こういうのが美味いのよね。
ライスの盛りもそこそこしっかりしていて申し分ないです。

肝心の肉野菜炒めですが、非常にたっぷりで良いですね。豚肉、キャベツ、もやし、玉ねぎ、ニラ、人参、木耳などを、オーソドックスな醤油味で炒めた定番の味です。

割としっかり甘みを効かせた中華の醤油炒めではなく、昔ながらの町中華らしい、醤油感が際立つ味の濃い目の醤油炒めです。濃いめの味付けが素晴らしいですね。

こういう野菜炒め大好きです。ご飯が進みまくる。
炒め具合も良い塩梅に野菜の食感が残っていて、素晴らしいです。美味い!

ランチサービス 焼餃子 170円 3.6

ランチメニューからサービス餃子を頼みました。ランチだと餃子がずいぶん安くなります。標準的なサイズの餃子4つですね。

とにかく焼き目の素晴らしさが際立つ餃子でした。パリパリに仕上がっているのですが、単に焼かれて固くなったのではなく、上品なパリパリ感をしている素晴らしい食感でした。

中の餡も、独特の風味の濃さがあり、力強い味わいで良いです。
いや、餃子もうまいよこれは。

東京飯店 店舗情報

食べログ → 東京飯店

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す