麺屋 我龍@北坂戸でラーメン「鶏そば」と「つけめん」

2015年2月午後、坂戸市のラーメン屋「麺屋 我龍」に行ってきました。

お店は北坂戸駅から徒歩15~20分程度の立地です。
駐車場は、お店の前と、左の隣接地にあります。

入口右手の券売機で食券を購入して着席します。
店内はカウンター席とテーブル席があります。

鶏そば 730円 3.3

我龍つけ麺がおすすめと書かれていましたが、
一日限定20食という文言に惹かれ鶏そばにしました。

出てきた鳥そばは澄んだ鳥清湯スープの醤油ラーメンでした。
ただ、最近はやりの鳥出汁を最大限生かしたやさしい醤油味の鶏清湯とは少し異なりました。

鳥の旨みは存分に出ているのですが、醬油ダレも割と特徴があり、
鶏の旨みがダイレクトにくる感じではないです。
結構甘みがあり、底のほうには黒コショウなどの香辛料が沈んでいるので、
はやりの素朴な鳥出汁を生かした感じよりは派手目なお味です。
鶏の旨みは結構よく出ているので、余計な味が足されていないほうが好みかな。

麺はパツパツではありませんが、比較的加水率低めな中細麺で、なかなか良く合っていました。
具は、チンゲン菜、たっぷりのメンマ、ネギ、卵半分、巨大なチャーシューと豪華です。
チャーシューは脂身が少なめで割と歯ごたえがあるタイプでしたが、食べ応えがあり美味い。

メニューです。


2016年11月午後、埼玉県坂戸市の「麺屋 我龍」に行ってきました。

我龍つけ麺 830円 3.4

今回はおすすめメニューと書かれていた我龍つけ麺にしてみました。
味噌つけ麺などもありますが、とりあえず標準の醤油味のつけ麺にしました。

つけ汁は大きめの器に結構たっぷり入ってきます。それほど強烈にしょっぱくないつけ汁なので多いのでしょう。タップリ贅沢に付けても十分足りる量なのが嬉しい!

トロトロに乳化した豚骨スープに鰹節などの魚介を合わせてあります。カエシは醤油ダレ。
あまりにもよくあるタイプのオーソドックスなつけ汁ですが完成度はなかなかのものです。
鰹節の風味と旨味が非常に良く出ていて、乳化豚骨で中和されてマイルドですね。

具材も味玉半分、ネギ、青ネギ、メンマ、厚めの柔らかいチャーシューと十分です。

麺は標準で310グラム程度ということで、普通盛りで十分ですね。
極太麺でかなり加水率の高いツルツルした麺なので、まるで細いうどんのようです。

地元坂戸の小麦粉ハナマンテンを使っているそうでコシもあり良いのですが、ちょっと加水率が高すぎる気がします。
もう少しだけ硬く表面がゴワッとした麺のほうがこの手のつけ汁には合うかな。
まあ好みの問題か。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す