桶川市べに花ふるさと館で「肉ねぎ汁うどん」

2015年3月昼、桶川市べに花ふるさと館に饂飩を食べに行ってきました。

お店は桶川駅から2キロ以上離れているので車でのアクセスになります。
駐車場は敷地内に大きなものがあります。

駐車場に車を停め、写真の立派な長屋門をくぐって中に入ります。

長屋門の先の母屋がお店になっています。

肉ねぎ汁うどん 620円 3.0

なんと注文から5分と経たずに出てきました。この時点で嫌な予感!
これ予めゆでてあった饂飩なのでは??
見た目はきれいな普通の肉汁ウドンなんですけどねえ。

麺を1本食べてみると、案の定茹で置きでした。
武蔵野うどんらしく太めに切られたウドンは、茹で置きでもなおモチっとしたコシが残っており、
茹でたて締めたてであれば素晴らしいウドンであっただろうことが伺えます。

しかし、茹で置きであるため、かなりコシが失われて、表層は水っぽく伸びてしまっています。
もともとしっかりしたウドンですから、伸びてもなお美味しく食べられることは食べられますが、
やはり茹でたてのコリッとした饂飩が食べたかったなあ。

つけ汁は、一般的な肉汁うどんのそれです。
豚薄切り肉とネギがそこそこたっぷり入っていて、値段を考えれば十分なクオリティです。
鰹だしの醤油味の一般的な肉汁で、甘さは比較的控えめな味付けですね。

うどんさえ茹でたてなら、かなり美味しく食べられると思います。

かき揚げ 新弟子 160円 3.4

うどんだけでは寂しいので、かき揚げも頼んでみました。
大きさで、呼出し(1/2人前)、新弟子(1人前)、小結(2人前)、横綱(4人前)と分かれています。
今回は1人前の新弟子を注文しましたが、ほぼ球体のような厚さですごいボリュームでした。

こちらも注文から5分と経たずに出てきましたが、揚げ置きなのでしょうか。
その割にはカラッと揚がっていて、美味しかったです。
具はネギ、玉ねぎ、人参、ごぼう、桜海老などでした。
ほぼ野菜で出来ているので、もう少し桜えびが多いほうが好みです。

とはいえ、このかき揚げはなかなか美味しいですし、安くて大きいので良かったです。

メニューです。クリックで拡大します。内容は変わります。

メニューです。クリックで拡大します。内容は変わります。

メニューです。クリックで拡大します。内容は変わります。

メニューです。クリックで拡大します。内容は変わります。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県桶川市の人気記事

コメントを残す