ニューラシカ@東松山市でインドカレーのラシカランチセット

2015年5月午後、東松山市のインド料理屋「ニューラシカ」に行ってきました。

お店は、高坂駅から徒歩2分程度の立地です。
駐車場はありませんが、お店の横に1台分停められそうです。

車の方は近くにある駐車場のあるニューラシカ2号店の方がいいかもしれません。

ラシカランチセット 1200円 3.4

ランチメニューは、日替わりが700円からありますが、
せっかくなのでカレー2種類と肉2種類が付いたラシカランチセットにしました。

まずは、スープが出てきました。ん?セット内容にはなかったはずですが、サービスかな?
鶏肉、野菜の切れ端が入ったスープで、豪華ではありませんが普通に美味しかったです。

続いてサラダです。
メニューの写真では、プレートの上に乗ったミニサラダのはずですが、お皿で出てきました。
しかも相当なボリュームです。一人分としてはかなり多いなというボリュームでした。

フレンチドレッシングがかかっていて、野菜も瑞々しくて、普通にうまいサラダでしたよ。

で、メインのカレー2種、ライス、シークカバーブ、タンドリーチキンが出てきました。
カレーは、ほうれん草チキンカレーとバターチキンカレーを選択しました。
2種類だと、さすがにそれぞれの量は控えめです。食べてみたら十分でしたけどね。

シークカバーブは、全体的に香辛料控え目な感じでした。
これはもう少し香辛料ゴリゴリのほうが好きだなあ。

タンドリーチキンもほとんどスパイス感がなく、塩気も控え目でした。
タンドールの肉料理はもう少し派手な味のほうが美味しいと思います。
肉類は全体的にイマイチでしたね。

ほどなく巨大なナンも登場しました。しかも、おかわりまでできるらしい。
もっちりパリパリで、生地に甘みもあり美味しいナンでした。

更に、サフランだかターメリックだかで黄色くなったライスまで付いていますからね。
すごいボリュームでとてもおかわりする気になれませんでした。
全部食べたらお腹パンパンです。

肝心のカレーは、2種類とも本格的なインドカレーなんですが、
全体的にスパイス控え目で癖がなく単調な味わいです。

日本人の舌に合わせてマイルドにしているのかもしれませんが、正直物足りないです。
十分に美味しい味なのですが、本格志向としては物足りないですね。

単純に美味しいインド料理を食べようと思えば、他にいくらでも美味しい店はあるでしょう。
ただ、埼玉の片田舎で、本格的なインド料理が安価に楽しめるのがここのいいところです。

カレー2種と肉2種、サラダにドリンクまでつくと、都内なら1000円台後半でしょう。
埼玉県北部でこれだけのものが安価に食べられれば十分でしょう。

バターチキンカレーは、元々マイルドなお味ですので、
スパイス控え目のコチラのお店でも美味しかったです。

しかし、まあインド料理屋としては、平凡な味の気がします。
本格的なインドカレーなので、食べに行った殆どの人が満足できると思いますが、
より本格志向の人は平凡に感じるかも。

最後にドリンクが出てきました。今回はラッシーをチョイス。

なんか少し薄めな気がしました。ラッシーはドロッと濃厚なイメージだったので。
まあ、でも本来こんなものなのかもしれません。

ランチメニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県東松山市の人気記事

コメントを残す