うなぎ むらおか@坂戸市で「うな重 特上」

2015年6月午後、埼玉県坂戸市の鰻屋「うなぎ むらおか」に行ってきました。

お店は、坂戸駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

店内はテーブル席と座敷席があります。

うな重 特上 3024円 3.4

うな重は、並2484円、上2700円、特上3024円と3グレードあります。
上と特上は1尾分で大きさが異なるそうです。並は1尾以下なのでしょう。

上と特上で悩みましたが、300円違いなので特上にしてみました。
その他、壁に貼ってあるメニューで特大うな重3880円というのもありました。

うな重は、肝吸い、漬物、冷奴が付きます。

鰻はなかなかのサイズですね。
最近安い鰻ばっかりだったから、久々にご飯がほとんど隠れる鰻や!
3000円するとはいえ、結構肉厚で、最近ではかなりボリューミーな鰻です。

焼きは関東風の蒸してから焼くスタイルですが、出てくるまで20分少々でしたから、
それほどふわとろに蒸されているという程ではなかったですね。
また表面が香ばしく焼かれているようなものでもなく、標準的な関東風の焼きです。

ふわふわトロトロに蒸されている鰻よりは気持ち固めの仕上がりではありますが、脂ののりはなかなかのもので、柔らかくて良い感じです。

これは美味いなーー!という驚くような美味さがあるわけではありませんが、しっかり鰻屋さんのうなぎしています。
わざわざ遠くから訪れるようなお店ではありませんが、地元の良い鰻屋さんという感じですね。

タレは、適度に甘みのある標準的なもので、万人受けするタイプですね。
調度良い味の濃さですが、自分でかけられる追加タレも用意されているのが嬉しいところ。

うーむ、久々のフルサイズの鰻でなかなか美味かった。
やっぱ、うな重は高い金だしても1尾分乗ってないとなあ。満足感が違う。


2020年8月午後、埼玉県坂戸市の鰻屋「うなぎ むらおか」に久しぶりに行ってきました。

うな重 特上 3410円 3.7

ランチの大うな丼を狙っていましたが、土曜日だからかランチメニュー自体がありませんでした。

ということで今回も、うな重特上にしました。うな重は、それぞれ税抜きで、一番安い梅で2450円、竹2700円、特上3100円でしたので、あんまり値段が変わらないんですよね。
それなら特上選ぶなあ。変にケチってしょぼいウナギ出て来てもやだしね。

重箱は以前とは違うものでした。割と標準サイズのものですね。

オープンしてこんな感じです。結構立派な鰻が乗っているではありませんか!

前回も特上ですが、標準よりは気持ち立派な鰻だなあくらいの印象でしたが、今回は標準的なものよりも立派な印象を受けました。もちろん大鰻という感じでは全くありませんが、3000円強で食べられる鰻としてはかなり立派です。

吸い物が肝吸いではなくなっているのは、ちょっと残念かな。
冷奴も無くなっていますね。全然要らんけど。

味的には前回よりも明らかに美味かったです。前回は5年も前なので詳しく覚えているわけではありませんが、まあ普通の町の鰻屋の味だなあ程度の印象でした。
もちろん、しっかりした鰻屋という感じで美味かったのですが、特別感はありませんでした。

しかし、今回は一口食べてハッキリと特別感を感じましたね。ものすごいフワトロに仕上がっているのです。しかも凄い熱々です。

かなりしっかり蒸してから焼いたような感じで、身がしっかり熱を帯びて、瑞々しくフワフワに柔らかく仕上がっています。凄く良くできた関東風焼きの鰻という感じで、大変美味でした。

タレは、標準的な甘辛ダレに薄く潜らせてあり、ごはんにも薄味めにかかっていますね。
これが薄味で非常に上品な仕上がりで良い。ウナギの魚の香りもしっかり感じられます。
結構うなぎの風味が強いというか、もう少し行ったら臭みになるかもしれないという感じの強い香りがあるのも良かった。タレを薄く仕上げてあるからでしょうね。

足りなければテーブルにタレがありますので自由にかけて味を調節できます。
このあたりは好みに依るので、客が自分で調節できるのは良いですね。

うなぎ むらおか 店舗情報

食べログ → うなぎ むらおか

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す