手打そば 満作@鳩山町で蕎麦「エビ天丼セット」

2016年1月夜、埼玉県鳩山町の「手打そば 満作」に行ってきました。

お店は鉄道駅から遠く離れているため、車でのアクセスになります。
駐車場は、お店の裏にあります。

店内はテーブル席のみでカウンター席はありません。
冬の平日の夜に伺いましたが、先客も後客もありませんでした。皆やはり蕎麦は昼なのか。

エビ天丼セット 1340円 3.5

盛り蕎麦だけじゃ寂しいので、天丼と盛り蕎麦のセットにしました。
まずは、お茶とほうれん草のお浸しが出てきました。これをつまみながら蕎麦を待ちます。

そして、10分ほどで蕎麦が登場!
なかなかの盛りの蕎麦に、天丼、お新香が付きます。

最近妙に盛りの少ない蕎麦屋にばかり当たっていたので、満作は多めに感じてしまいます。
実際、大盛りまではいかないものの、平均的な盛り蕎麦よりも少し多めです。

見ての通り、挽きぐるみ気味に星の入った細切りの蕎麦で、見た目はかなり好みです。
香りはそこそこですが、しっかりコシがあり、表面も蕎麦らしくザラッとして喉越しも良し!

挽きぐるみ気味に荒く挽かれたところも目立ちますが、これ以上やったら洗練されていない田舎蕎麦になってしまうというライン手前で、調度よい具合です。私はサラッサラに挽かれた上品な蕎麦粉よりも、少しザラッとした荒い、3番粉を多用した濃い色の蕎麦らしい蕎麦が好きです。

辛汁は、甘みの少ないキリッとした味で、カツオなどの節の旨味を存分に感じます。
カエシも主張する割としっかり味のあるタイプの辛汁ですね。

こちらはセットの天丼です。セットですが、ミニ天丼と呼ぶにはデカイ!
普通の天丼とミニ天丼の間くらいの中天丼といったサイズですね。

海老天2尾、ピーマン天、カボチャ天という構成です。
海老は長さはそこそこですが、太さは結構立派なものです。
てんやの様な、甘エビか!という感じのショボイ海老とはわけが違います。

カラッと揚がっていて、タレの味も程よく美味しい天丼でした。
ただ、なんかカボチャの皮の部分が気持ち固めだったのが気になりました。

メニューです。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

メニューです。 クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す