味の きんせい@吉見町でランチの本格中華セット(週替り)

2016年4月午後、埼玉県吉見町の中華料理屋「味の きんせい」に行ってきました。

お店は鉄道駅から遠く離れた立地のため、クルマでのアクセスになります。
駐車場は、お店の前にあります。

本格中華セット(週替り) 860円 3.4

ホームページには14時までと書かれていましたが、16時までランチがやっていたので週替りのランチにしました。今週の週替りは麻婆豆腐でした。

ランチセットはご飯、主菜、小鉢、漬物に半ラーメンが付くんですね。ボリューム満点です!

週替りのメインとなる麻婆豆腐です。
メニューには本格四川風麻婆豆腐というのがありますが、これは違うみたいですね。
味噌系を濃く使用しないサラッとした日本でもよくあるタイプの麻婆豆腐でした。
当然、ラー油がドバっと入っていたり花椒が入っていたりというものではありません。

ただ、ごま油の香りが漂い、食べてみると割と辛さが有るもので、なかなか良いですよ。
日本でよくある感じの麻婆豆腐としては、なかなかにレベルが高い感じです。

そして半ラーメンですが、鶏出汁がほんのり香る、出汁も醤油も控えめの清湯ラーメンでした。
出汁感も塩分濃度も比較的ほんのりした感じで、優しい味わいです。

麺は手打ち感が出ている、太さの歪な麺で、優しい味わいのスープを良くすくい上げます。
素朴で優しい味わいのラーメンで、セットに付属するラーメンとしては非常に良いですね。

半ラーメンまで付いているので結構お腹いっぱいになりました。
ご飯は無料で大盛にも出来ますので、沢山食べる方でも満足できると思います。


2016年4月午後、吉見町の「きんせい」に再び行ってきました。

牡蠣フライセット 900円 3.4

ランチの牡蠣フライセットにしてみました。定食内容は前回同様で、メインがカキフライです。
半ラーメンが付くので相変わらず迫力のある定食ですね。
小鉢は今回は麻婆春雨でした。

メインのカキフライですが、そこそこのサイズのものが4個です。
粗めのパン粉でサクッと揚がっていて良いです。
衣厚めではありますが、牡蠣のサイズもなかなかのものですよ。
半ラーメンも付いた定食なので4個で十分です。千切りキャベツたっぷりなのもGOOD!

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。


2017年1月午後、吉見町の「きんせい」に再び行ってきました。

若鶏の唐揚け+半ラーメンセット 800円 3.3

今回もランチメニューから、若鶏の唐揚け+半ラーメンセットにしました。
ランチメニューがリニューアルされていました。相変わらずランチ16時までなのはありがたい。

前回までと同じ半ラーメンとライス、主菜、小鉢、漬物でした。
ラーメンが若干チープになったような気がするが気のせいか。
スープが単調になって、手もみっぽかった麺も太めの平打ちっぽくなっている気がしました。

小鉢は里芋とコンニャクの醤油煮で必要十分な美味さ。
漬物も白菜の辛子漬けがタップリで良い。

さて、メインの若どりの唐揚げですが、大ぶりの唐揚げが5個です。
割りと薄味でオーソドックスなニンニク生姜っぽい醤油ダレですね。
味は問題ありませんが、少し衣が多めかなという印象です。全然美味しいですけどね。

レタス一枚とケチャップが添えられていますが、唐揚げにケチャップも意外と悪くはないです。

きんせい 店舗情報

食べログ → きんせい

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県の人気記事

コメントを残す