古都@入間市でデカ盛り有名店のミニとんかつカレー

2016年7月昼、埼玉県入間市のドカ盛り有名店「古都」に行ってきました。

お店は、入間市駅から徒歩20分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横や道路を挟んだ向かい側にあります。

ミニとんかつカレー 1050円 3.4

平日限定のデカ盛りメニューのトンカツカレーを注文しようとしましたが、なんと普通盛りでもご飯4合にカツ2枚だというではありませんか。ミニトンカツカレーでもご飯2合半あるという。
ミニたぬきうどんなどサイドディッシュが充実しているので、ご飯4合はどう考えても無理。
ということでミニトンカツカレーを注文しました。ミニでも食べられるか大変不安です。

まずはサービスとして、ピリ辛のモヤシと味噌おでんが出てきました。
あかん、こんなのまで来たら食べきれない。
2つとも非常に美味しかったのですが、そもそもあまりお腹が減っていないタイミングであったため、この時点で腹7分目くらいの予感がしてきました。

そして、それほど時間がかからずにミニとんかつカレーが登場!
うん、ミニってレベルじゃないです。デカめのカレー皿にご飯が高く盛られ、ルーが溢れんばかりに波々注がれています。普通のお店でしたら特盛りってレベルですよこれは。
幸いカツは1枚でしたが、これでミニって・・・

しかも、サラダ、味噌汁、漬物、ミニたぬきうどんまで付いています。
というか、このうどんが結構うまいんだなこれが。武蔵野うどんらしい固めの噛みコシのあるうどんですが、変に太すぎずなかなか上品です。冷たい汁がまた味が控えめの超薄味で上品!
カレーは平凡な味ですが、うどん系メニューは結構うまいのかもしれない。
よく考えたら古都は元々デカ盛り店ではなく蕎麦うどん屋ですからね。

しかしどうしたものかこのカレー。量も多いけど、家庭のカレーのように油を含んでぬたっとしたドロドロのルーがタップリで、揚げ物のカツまで入っているので、胃腸へのダメージが凄い。
午前中だったこともあり、10口くらい食べただけで油で気持ち悪くなってきてしまった。
まだ9/10が残っている状態で早くもキツくなってきて、もうあかんはこれはと絶望しましたが、途中から何とか慣れてきて完食しました。しっかし腹パンパンで限界ギリギリでした。

標準的な食べっぷりの人だとなかなかつらい量だと思います。
ミニでこれってどういうことなんや。
普通盛り、大盛り、特盛りとなるとどうなるのか想像もしたくありません。

ちなみに味は極めて普通の家庭のカレーという感じです。
トンカツは、カツレツかっ!というほど衣が細かく、ルーに沈んでいて衣がふにゃふにゃになっているので、個人的にはイマイチかな。
味を求めるというより、標準的なカツカレーを安価に大量に食べられるという大食いの聖地でした。私のようなアマちゃんの一般ピーポーは、おとなしくウドンでも頼んだほうが正解かも。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

古都 店舗情報

食べログ → 古都

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県入間市の人気記事

コメントを残す