大地@行田市でうどん「ぶっかけ おろし」

2016年8月夜、埼玉県行田市のうどん屋「大地」に行ってきました。

お店は、行田市駅から徒歩12分ほどの立地です。行田市役所の目の前でした。
駐車場は、無さそうです。目の前の道路を少し南に進んだ所にある行田市バスターミナル駐車場に無料で停められます。

ぶっかけ おろし(並盛) 626円 3.5

うどんは、ぶっかけ、生醤油、かけ、カレー、ざると5種類あります。
うどんの良さをダイレクトに楽しむなら冷たいのに限るので、ぶっかけ、生醤油、ザルから選ぶ形になりますが、王道のぶっかけにしました。

麺量は、小盛200グラム、並盛300グラム、大盛400グラム、特盛500グラムです。
ウドンなので茹で後のグラム数ですね。今回は並盛りにしました。

トッピングは色々あり、別皿で豪華で出てくる天麩羅6種盛りなどもあり、それがまた安い。
大地の恵み天を付けたかったのですが、お腹いっぱいだったので断念無念・・・

今回は一番シンプルな、おろしにしました。
たっぷりの大根おろしに、生姜、青ネギ、鰹節、刻み海苔、胡麻と結構豪華です。

これに徳利に入って別に出てくる汁を全部豪快にぶっかけて、混ぜて食べるそうです。
豪快にグチャッと混ぜていただきました。

てっきり讃岐うどんで噛みコシと伸びコシの両立した上品なウドンかと思っていたのですが、極太で硬いほどのコシのある武蔵野うどんでした。まあ武蔵野だしね。

とにかく固くコシがあるので、大量に食べたら顎が疲れるかもね。
讃岐うどんとはまた違う豪快なゴワゴワの麺がまた良いんです。

肉汁やきのこ汁など温かいつけ汁がメインの武蔵野うどんはあまり好きではないのですが、冷たく締めて食べると全然うまいですね。やっぱりうどんは冷たいのに限る。

汁は関東風の醤油がしっかり効いた鰹節などで出汁を取ったものでした。

最後に汁が余るので、つけ麺の様にスープ割りのポットが来ます。
中にはプイヨンが入っていて、割ると香味野菜の風味が強く出たスープに変身します。
更にテーブルに置かれている辛子味噌のようなものを投入するとピリ辛に変身!
和風から洋風そして中華風へとスープが進化していく3段構えです。
最後まで余すこと無く汁を楽しめますね。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

ランチメニューです。クリックで拡大します。

大地 店舗情報

食べログ → 大地

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県の人気記事

コメントを残す