三金@東松山市でやきとり「カシラ、シロ、レバーなど」

2016年10月夜、埼玉県東松山市のやきとり屋「三金」に行ってきました。

お店は、東松山駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

カシラ 130円 3.0

こちらの三金は、東松山スタイルの辛味噌を塗った焼とんの他にも、普通の焼鳥もあります。
せっかくなので、カシラ、レバー、シロ、タンといった東松山やきとりの基本の串を注文しました。

まずはカシラですが、これに先立って頼んだチューハイを同行者がしきりに臭い臭いと言い出しました。おまけにこのカシラを食べて臭みが強いと言い出したのです。
その先入観が入ってしまったこともあるのかもしれませんが、やはり少し臭みがありますね。
辛味噌を塗れば中和されるのですが、少し脂が悪くなったような臭みが気になりました。

三金の辛味噌は、あまり赤くなく赤黒い味噌系のテイストが濃く出ていて甘いですね。
ただ、甘味が目立つものの、何気に辛さもしっかりピリッとあって美味い辛味噌です。

しかし、どうにもこうにも臭いというイメージが頭に染み付いて美味しく食べられなかった。
しっかり柔らかく噛みごたえなどは悪くないのですが、どうも新鮮な感じがしません。

レバー 162円 3.0

レバーは東松山やきとりとしては高めですが、ネタが大ぶりで見た目は悪く無さそうです。
表面だけ火が通っていて、中心部は熱変性しておらずトロっと仕上がっています。
先入観がなければ悪くないのかもしれませんが、先ほどのカシラの臭みのイメージが有りどうにも悪いところを探しがちになってしまいます。

レア仕上げになっている中心部を見ると、どうもドス黒い色をしていて、なんか鮮度が悪いのではないのではないかと勘ぐってしまう。
うーん、どうも先程のカシラの悪いイメージを引きずっているなあ。どうも美味しく食べられない。

てっぽう(シロ) 162円 3.3

シロは比較的香ばしく焼かれていたので、臭みのイメージが無く比較的美味しくいただけました。
表面はパリっとしていて、固くなく簡単に噛み切れて悪くありません。

タン162円3.3 + つくね162円3.1

左の2本がタンですが、これは少し小ぶりですね。
際立って美味しいということでもありませんが、悪くもないです。問題なくいただけました。

右は鶏つくねですね。悪くはないですが、冷凍の焼鳥のようなクオリティで、特筆するような美味しさではありません。
表面が全く香ばしくなく、冷凍食品をレンジでチンしたような感じでした。
いや、美味しくなくはないですが、お世辞にも感心するクオリティではないですね。

何本か串を食べましたが、どうも全体的にあまりクオリティが高い感じがしませんでした。
値段も高めで、他にもっと安くてもっと美味い東松山やきとりのお店はいくらでもあります。
ただ思ったよりお店自体が大箱で、お客さんで溢れていました。
やきとり屋というより駅近の居酒屋として人気なのかもしれません。

三金 店舗情報

食べログ → 三金

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県東松山市の人気記事

コメントを残す