パティスリー オランジュ@朝霞市で和栗のモンブラン

2016年11月夕方、埼玉県朝霞市の洋菓子屋「パティスリー オランジュ」に行ってきました。

お店は、朝霞台駅から徒歩6分ほどの立地です。
駐車場は、お店の脇の道を線路から離れる方向へ50メートルほど進むと、右手の駐車場の中に3台分あります。

オランジュ 450円 3.6

ケーキ類は400円から500円位でした。
色々あって迷ってしまいますが、店名を冠する人気商品と書いてあったオランジュを購入!

土台がピスタチオのビスキュイで、その上にロの字型にオレンジのムース、中心にはオレンジを練り込んだカステラみたいな生地、オレンジのコンフィチュール、オレンジクリームがサンドされています。

ムースにはオレンジフレーバーが仄かに付いていて、なんかムースというよりオレンジとチーズのクリームみたいでした。オレンジ感はかなり仄かで優しい味です。
オレンジクリームは酸味と甘味がしっかり強く、フレッシュで爽やかなお味です。
オレンジのコンフィチュールは、ベタベタ甘すぎすオレンジの粒も入ってしっかり果汁感があります。

角層それぞれが洗練されていて非常に美味しいですが、全部重なって口に入ると、酸味のあるフレッシュな層と淡い優しいクリームっぽい層、固い層と柔らかい層とそれぞれが一頻り主張した後に混ざりあってまた格別です。

和栗のモンブラン 500円 3.7

ショーケースでは普通のモンブランの隣に並んでいて、普通のモンブランが洗練されたブラウンなのに対して、この和栗のモンブランは昔のモンブランみたいに黄色い色をしていたので、これ美味いのかな?と心配でしたが全くの杞憂でした。よく考えたら、このくすんだ黄色が渋皮を含めない時の栗の色ですよね。卵黄とかも入っているのかな?

上には和栗が半分乗っています。少し甘く煮られていますが、マロングラッセみたいに甘すぎる感じではなく、自然な甘みにプラスアルファくらいの優しい甘みです。

底のタルトは厚みがあり、外は超サックサク、中はしっとり柔らかで非常に美味い!
超好みなタルトです。

タルトの上には昔の洋菓子みたいなモッタリして真黄色のカスタードが敷かれて、栗が1/4位乗っています。その周りにホイップクリームが山形に盛られて、その周りに和栗のペーストがモンブランらしく螺旋状に絞られています。
この和栗のペーストですが、まさに栗を潰して濾したかのような、栗そのものの味がする。
余計な甘みが足されていなくて、栗の甘さや風味をダイレクトに味わえます。
何だか栗を食べているなあという気にさせてくれます。

街のケーキ屋とは違って少しお高めですが、流石に洗練されていて大変素晴らしかった。
今回は人気と書かれていた2種類だけ買ってきましたが、他にも美味しそうなものが色々ありました。

パティスリー オランジュ 店舗情報

食べログ → パティスリー オランジュ

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県朝霞市の人気記事

コメントを残す