くりはら食堂@東松山市で肉ナスみそ炒定食

2017年1月夜、埼玉県東松山市の「くりはら食堂」に行ってきました。

お店は、東松山駅から徒歩17分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

店内はテーブル席が2席、座敷席1席に、カウンター席もあります。

肉ナスみそ炒定食 800円 3.5

オムライスやカレー、各種丼物や定食などがあり全て1000円以下のお手軽な食堂です。
色々惹かれるメニューはあったものの、鉄板であろう肉ナス味噌炒め定食にしました。
注文してから野菜を切る音炒める音が聞こえて10分位かかって出てきたので、注文があってから丁寧に調理しているようです。

主菜、ご飯、味噌汁、漬物、煮物、サラダが付く定食でした。
煮物は極めて優しい味付けで、逆に味噌汁はしっかり出汁と塩気を感じるものでした。
メインを見ると一見軽めの定食かなという印象でしたが、全部食べたらお腹いっぱいでした。

さてメインの肉ナス味噌炒めですが、薄切り豚バラ肉、ナス、キャベツ、タマネギ、人参、もやし、青菜、ニラなど豊富な野菜が炒められています。

味噌が濃く使われているという感じではなく、まるで醤油味の野菜炒めに香り付けに味噌を加えたような優しい味噌感の炒め物でした。甜麺醤のような中華味噌ではなく日本の味噌という感じですが、味にチープな感じがなく上品に仕上がっています。

ナスはふっくらで歯応えも残り、野菜類もシャキッとしていて良い火の通り具合で、なにより水が全く出ていないのが素晴らしいですね。
ナスと豚バラが主役ではあるものの、ライトな味噌味の野菜炒めのような感じの一品でした。

何か飛び抜けた美味さがあるとかそういうことではないのですが、これだけしっかり美味い定食がリーズナブルに食べられる食堂というのは本当に良いものですね。
近くにあったら通いたい系の食堂です。


豚しょうが焼定食 750円 3.5

2017年2月夜の訪問。今回は豚しょうが焼き定食にしました。
豚の生姜焼きに千切りキャベツのメイン、ご飯、味噌汁、ケチャップで炒めたマカロニ、きゅうり浅漬けとモロキュウという構成の定食でした。

豚しょうが焼きは一見少ないかなという気がしますが、味が濃いのでご飯一杯食べるのに十分すぎでした。
バラ肉ではなくロース系の、大きめの薄切り肉が3枚くらいとタマネギが炒められています。
肉はしっかり柔らかく良い感じです。

タレはかなり甘みを感じるタイプですね。
生姜だけではなくリンゴなどのフルーツや香味野菜もかなり入っていると思われます。
ベースとなる醤油ダレもとろんとしていて濃厚でコクが有り、へたしたら隠し味で味噌が入っているかもと考えるほどしっかり旨味があります。しっかりした醤油ダレにしっかりした甘みが合わせてあり、大変よい具合の味付けでした。美味い!


から揚げ定食 750円 3.4

2017年2月夜、またしても東松山 くりはら食堂へ行ってきました。
今回はから揚げ定食にしました。
鶏から揚げにキャベツ水菜サラダのメイン、ご飯、味噌汁、もやしときゅうりを塩コショウ酢ラー油とかで和えたもの、きゅうり浅漬けとモロキュウという構成の定食でした。
小鉢のもやしときゅうりの味付けが良い塩梅で美味かった!

肝心のから揚げですが、先日の生姜焼きの軽さに比べると結構数があるなという感じでした。
小ぶりの唐揚げが5,6個で十分なボリュームでした。

少し火を入れ過ぎな感じはしますが、香ばしくパリッと揚がっていて良い感じです。
なんだろう少し竜田揚げチックな衣なので、小麦粉に片栗粉なども加えているのかも。
衣が特徴的で主張する唐揚げですね。味は仄かに優しい感じで上品な唐揚げです。

あと少しだけ熱の入り方が少なかったら、上品でジューシーな素晴らしい唐揚げだったかも。
まあ、十分に美味しかったですけどね。


豚バラスタミナ丼 800円 3.4

2017年4月夜、またしても東松山 くりはら食堂へ行ってきました。
今回は豚バラのスタミナ丼にしてみました。味噌汁、小鉢、漬物が付きます。

丼にご飯が盛られ、キャベツ千切りなどの生野菜が盛られ、ニンジン、タマネギ、豚バラ肉などを甘辛醤油ダレで炒めたスタミナ炒めが乗り、黄身と糸辛子が飾られています。
豚肉のスタミナ炒めの下にサラダ風の生野菜が敷かれているところがお洒落ですね。

甘辛く炒められた典型的なスタミナ丼という感じの味で大変美味しいですが、ちょっと肉のボリュームに欠けますね。というかご飯もかなり軽め。


トムヤムクン野菜炒め定食 800円 3.5

2017年6月夜、またしても東松山 くりはら食堂へ行ってきました。
今回はトムヤムクン野菜炒め定食にしました。内容が肉ナス味噌炒め定食に似ていますね。
ご飯、味噌汁、漬物、小鉢、サラダと豪華な内容。野菜たっぷりで実に健康的な献立です。

漬物はキュウリのぬか漬けで良い塩梅の漬かり具合です。
小鉢はトマトとタマネギを酸味のあるドレッシングで和えたようなもの。
主菜も野菜中心なのにサラダも付いて、本当に野菜いっぱいで素晴らしい定食ですね。

さてメインのトムヤムクン野菜炒めですが、その名の通りトムヤムクン風の野菜炒めです。
キャベツ、モヤシ、タマネギ、ニラ、青菜、ピーマン、人参、キクラゲ、トマト、豚肉、小エビという色とりどりの具材が良い塩梅に炒められています。

味付けはあまり強烈なトムヤムクン風味はなく、薄味の甘辛醤油味にプラスアルファで気持ちエスニック風味を加えたような感じです。
トマトとエビも入っているのでトムヤムクンの雰囲気があります。
エスニックなクセは全く無いので誰でも安心して頂ける味ですね。
変にベタベタ濃すぎない味付けなのにしっかり味がして、良い感じの炒め物です。


タコライス 800円 3.3

2017年9月夜、またしても東松山 くりはら食堂へ行ってきました。
今回はタコライスにしました。結構大きめの丼に盛られて出てきます。

ご飯にチリトマトソースで炒め煮にした挽肉やタマネギ等がかかり、蕩けるチーズが散らされ、目玉焼きが乗り、丼の周囲にサラダが飾り付けられ、全体にマヨネーズがかけられています。
奇をてらわないオーソドックスなタコライスという感じですが、チリソースが少々ボリューム不足かな。味的にも少しだけ足りない気がしますし、もう少し肉感がほしい。
ただ、トマトソースは肉の旨味やセロリっぽい香味野菜の風味がしっかりしていて洒落た味をしています。味は確かだけど、やはり全体に軽く、他のメニューに比べて満足度低めでした。

小鉢はモヤシと人参を胡麻油と塩で和えたもので、最上級に美味い焼き肉屋のナムルと同レベルの美味さでした。塩加減が本当に良い塩梅!
あと、わかめスープですが、こちらもセロリのような香味野菜の風味が効いていました。


野菜たっぷりキーマカレー 800円 3.4

2017年11月夜、またしても東松山 くりはら食堂へ行ってきました。
今回は野菜たっぷりキーマカレーにしました。カレー、味噌汁、サラダ、小鉢のきんぴらという構成です。きんぴらが人参の味が濃くて変わっていました。

メインのキーマカレーですが、ルーの部分が少なくカレー味の野菜あんかけというイメージですね。とにかく刻まれた野菜が具だくさんです。
タマネギ、人参、レンコン、ナス、シメジ、などなど野菜類が挽肉と共に炒め煮にされています。本当に煮込むというよりは炒め煮にされた感じで、適度に野菜の歯ごたえが残っていて、野菜を味わうカレーですね。

目玉焼きとオクラも添えられてオシャレ系のプレートです。ルーだけで味わうと結構普通の家庭的なカレーという感じですが、全体としてみると洒落た味がするので不思議なものです。


肉やさいいため定食 800円 3.6

2018年2月夜の訪問。今回は、肉やさいいため定食にしました。主菜以外の定食内容はいつもの通りで、小鉢に漬物にサラダにと野菜たっぷりで素晴らしい!

さてメインの肉野菜炒めですが、豚肉と、モヤシ、キャベツ、人参、ピーマン、青菜、木耳、シメジなどを塩味で炒めてあるものです。火加減は相変わらず素晴らしいです。
味ですが塩味なんですが、しっかり旨味があるというか中華風調理料みたいな良い感じの味付けです。シンプルですが美味いですね。

地味に肉がたっぷりなのが嬉しいところです。炒め物系のメニューはほとんど食べたことがあるけど、これが一番肉が多い!


カツカレー 800円 3.4

2018年4月夜の訪問。今回は、カツカレーにしました。
カレーにも味噌汁、小鉢、サラダが付くんですね。小鉢はポテサラでした。
これは地味に嬉しいところです。特に野菜が!

カツカレーですが、標準的なサイズのカレー皿に標準的な量のライスとルーが盛られています。カツも大きすぎず小さすぎずでジャストサイズですね。
普段色々ガッツリ盛られたカツカレーとか食べていると、一瞬軽めに感じますが、サラダや小鉢もあるし全然十分な量なのです。

カレーは良く出来た家庭のカレーといった感じのもので、玉ねぎが大きめに切られて溶けずに残っている点以外は結構普通です。以前食べた野菜たっぷりキーマカレーみたいなスペシャル感はなく普通の家庭っぽいカレーです。

カツも特別感のあるものではなく標準的なロースかつでした。肉も固すぎることも凄い柔らかいこともなく、衣もカリッとよく仕上がっています。

全体的に特別感のある感じのカツカレーではありませんが、普通に美味いですよ。
この値段でカツカレーに小鉢やサラダが付いてくるのはお得感があります。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県東松山市の人気記事

コメントを残す