豚丼きみお@狭山市で帯広スタイル「ぶた丼 並」

2017年2月夕方、埼玉県狭山市の「豚丼きみお」に行ってきました。

お店は、入曽駅から徒歩14分ほどの立地です。
駐車場は、お店の裏の駐車場の中に3台分ありました。

ぶた丼 並 650円 3.4

ぶた丼、チャーシュー丼の2種類があります。初めてなのでオーソドックスに豚丼にしました。
ご飯大盛り+100円、肉増し+150円ですが、今回はドノーマルです。
キング盛り2500円なんていうデカ盛りメニューも有り、デカ盛り界隈にも人気があるよう。

さて豚が焼きに入ってしばらくすると、先に3種の小鉢がお盆に乗って出てきます。
その後を追うように豚丼が厨房から出てきて、味噌汁もセットされます。
650円の丼ものですが、サイドと味噌汁まで付くのはなんか豪華ですね。
ニンジンきんぴら、漬物、切り干し大根という構成ですが、どれも優しく良い塩梅の味付けで非常に美味いです。

さて肝心の豚丼ですが、牛丼の並かそれより少し小さいくらいですね。
個人経営のどんぶり物のお店だとビックリするほど小さい店とかありますが、そんなには小さくないです。ただデカくもないですね。ミニ丼や茶碗ということはありませんが、気持ち小さめの丼くらいです。

ただ、食べ進めるとご飯は意外としっかり入っているので、腹八分目くらいにはなるかな。
この後ラーメンを食べる予定でしたので普通盛りにしましたが、これだけでガッツリ食事を済ますつもりなら、大盛り肉増しにしたほうが満足度高いかもしれませんね。

お肉は豚バラの薄切りを炭火焼きにしたもので、うなぎのタレ風の甘辛いタレを絡めてある帯広スタイルの豚丼です。

甘辛タレの味の具合もよく、炭火焼きっぽい香ばしい香りで非常に素晴らしいのですが、肉が薄めなのが気になります。薄めなのでしっかり火が通り固くなりがちです。
食べ進めていくうちに慣れて美味しくいただきましたが、最初の一口目の印象は肉が薄くて固めという感じになってしまいました。

この肉が薄めな点を除けばかなりレベルが高い帯広豚丼なので、もう少し値段が上がっても良いので肉厚を出していただきたいです。まあ、今のままでも十分美味いですがね。

豚丼きみお 店舗情報

食べログ → 豚丼きみお

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県狭山市の人気記事

コメントを残す