レストラン サイボク@日高市で「GPロースかつ」

2017年4月夕方、埼玉県日高市の「レストラン サイボク」に行ってきました。

お店は、笠幡駅から徒歩30分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

日高市にある豚のテーマパーク的なサイボクハムの大型施設内にあるレストランです。
BBQコーナーと洋食コーナーが分かれていて、入店時に選びます。
平日の夕方近くだったので、列びもなくすっと入れました。今回は洋食コーナーです。

GPロースかつ ライス・スープ付き 1800円 3.7

サイボクハムのレストランといえば何といっても名物のトンカツでしょう。
テレビなどにも度々登場しています。ヒレカツは今日は売り切れとなっていたため、ロースかつの方にしました。まあ端からロース狙いだったんだけど。
1400円でトンカツ単品で、ライスorパンとスープで1800円でしたが、スープがただのコンソメのカップスープだったので、単品+ライスでよかったかな。

なんかご飯の盛りが異様に良くて、おかずのロースカツのほうが足りないくらいでした。
キャベツも割としっかり盛られているので、全体のボリュームも申し分なしです。

ロースカツは150グラムで、出てきた時は一見小ぶりかなと思いましたが、食べてみるとかなり食べ応えがあり十分でした。むしろ150グラムってこんなに食べ応えあったかなと思ったくらいです。

衣は粗めのパン粉でサクッとフワッと揚がっていて、かなり良い感じですね。
素材頼りではなく、調理の方もしっかりしている感じです。

断面はこんな感じです。中心までしっかり火が通って完全に熱変性したお肉です。
特に肉汁が湧き出てキラキラしている感じもなく、見た目は平凡な印象でした。

しかし、ひとくち食べてそのクオリティに驚きです!
とにかく柔らかジューシーでパサつきのかけらもありません。
完全に熱変性しているとはいえ微かにピンク味を帯びていて、良い熱の通り方です。

そして豚肉の肉質も素晴らしいのでしょう。柔らかいだけではなく肉に非常に味があります。
何とも言えない独特の風味があり、非常に味のある肉だなあという印象でした。
脂身の甘みや口溶けはそれほどでもありませんでしたが、とにかく肉に味と香りがあります。

今までここまで味のある豚肉のトンカツってあまり経験ないですね。
塩がなかったのでソースで食べましたが、香味野菜が効いて甘くフルーティーなソースを跳ね返すくらいに肉に風味があります。
確かに、これは塩ではなくソースくらいが丁度よいかも。
私は大変美味しかったですが、人によってはクセがあるとすら感じるかもしれません。

とにかく非常に柔らかで味のあるお肉に、良い塩梅の揚げの技術で素晴らしいトンカツでした。
これはぜひヒレカツも食べてみたいですね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県日高市の人気記事

コメントを残す