麺屋 司@上尾市で「濃厚つけめん 中」

2017年6月夜、埼玉県上尾市のラーメン屋「麺屋 司」に行ってきました。

お店は、上尾駅から徒歩35分ほどの立地です。
駐車場は、お店の建物の裏に、ビルの共用駐車場があります。

濃厚つけめん 中 780円 3.5

塩ラーメンと醤油ラーメンに、それぞれアッサリ系統と濃厚系統があります。
つけ麺はノーマルと限定のエビ塩つけ麺があります。
つけ麺の気分でしたが、夜で海老塩は売り切れでしたので、普通のつけ麺にしました。

出てきたつけ麺は、濃厚そうなつけ汁に、たっぷりの太麺が盛られたおなじみのスタイル!

一見、よくある乳化動物スープ+魚介のダブルスープかなと思いましたが少し異なりました。
トロッと乳化した鶏白湯に、鰹節などの節系を中心に魚介を合わせたよくあるものではあるのですが、東池袋大勝軒系のような甘みと酸味のある味に仕上がっているのです。

濃厚な乳化スープにしっかりした魚介を効かせてあるスープで、さらにしっかり酸味甘味を加えてあるものははじめてでした。酸味甘味がしっかりしているので、バックの出汁感が隠れがちですが、これはこれで悪くないです。

ドロドロスープにこの味だったらクドすぎそうですが、軽くトロッと乳化しているくらいの白湯なので酸味甘味がよく合う感じですね。

麺量は、並200gと中300gが同じ値段で選べるので中の300グラムにしました。

つけ麺らしい太麺で、冷水で締められてしっかりしたコシがあります。
見た感じ至って普通のつけ麺の太麺ですが、気持ちポソッとする感じがあり、もしかしたら一般的なものよりも加水率が低い感じなのかもしれません。
別にこれはこれで悪い感じではなく、ほんの少しだけ個性がある麺という感じです。

具は、つけ汁の中に小さく切られたバラチューシュー、ネギが沈んでいて、麺の方にメンマと海苔が乗っています。具は少し寂しい気がするのでトッピング追加するのもありかな。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県の人気記事

コメントを残す