「蒙古タンメン中本 川越店」で北極ラーメン

2017年10月夕方、埼玉県川越市のラーメン屋「蒙古タンメン中本 川越店」に行ってきました。

お店は、本川越駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

平日17時過ぎの訪問で列び無く普通に入店できました。
入口入って右手の券売機で食券を購入してからカウンター席に着きました。

北極ラーメン 830円 3.6

10年以上前、初めての中本は新宿店で食べた北極ラーメンでした。味が分からないくらいの激辛で、スープまですべて飲み干したところお腹を壊して、その後10年近く辛いものを食べるとお腹を壊す辛いものアレルギー状態になってしまい、トラウマから二度と北極ラーメンを食べることはなく、もっぱら蒙古タンメンでした。

この度、自宅からも近い川越に中本が出来たので、久々に北極いってみました。

10年以上ぶりの北極ですが、やはり凄い色をしている。味噌ラーメンらしい色をした蒙古タンメンのスープとは違って、ありえないくらいに真っ赤なんです。

しかし、食べてみると以前の印象とは違って、激辛ではあるものの普通に食べられる。
相当な辛さではあるのですが、しっかりスープの味を楽しむことが出来ました。
舌が麻痺して辛さしか感じなかった以前とはなんか印象が異なり、しっかり美味いです!

スープは蒙古タンメンや味噌タンメンと同じ味噌スープなのですが、もっとスープも味噌ダレも濃厚な感じです。単に辛いだけではなく、スープの味わいももっと濃厚なんです。

動物スープがより濃厚なのか、味噌ダレが濃厚なのか分かりませんが、とにかく厚みが違う。
といっても味噌味噌したしつこい感じはない。少し醤油ダレも使われているような味わい?

多分、乳化した濃厚な動物スープに味噌ダレを合わせてある濃厚系味噌ラーメンのスープに大量の辛子を合わせてあるのだと思いますが、それにしても辛子の量がすごい!

おまけに水面にはかなり分厚い油膜が張っていて、スープ自体がさながら辣油のような見た目になっています。でも辛いだけじゃなくて確実に美味いんだよなあ。
支店間に味の違いはないといいますが、なんか今までで一番美味かったような気がする。

麺はいつもの中本の中太よりもさらに少し太目の麺ですね。濃厚な辛いスープにベストマッチ!

具は、辛子で炒められた豚肉と茹でモヤシです。
辛い味噌スープと豚薄切り肉がまたよく合うんだこれが。モヤシもいわずもがなである。

贅沢言えば、蒙古タンメンと比べて野菜のボリュームが少ないんだよなあ。
美味しい辛いスープで食べる野菜がまた最高ですからね。追加でトッピングするべきだったか。

蒙古タンメン 中本 川越店 店舗情報

食べログ → 蒙古タンメン 中本 川越店

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す