うどん工房 諏訪@埼玉県富士見市 鶴瀬でカレーうどん

2019年7月夕方、埼玉県富士見市は鶴瀬の「うどん工房 諏訪」に行ってきました。

お店は、鶴瀬駅から徒歩23分ほどの立地です。
駐車場は、お店の裏にあります。

カレーうどん 中 710円 3.6

人気メニューと書かれていたカレーうどんにしました。
つけ汁タイプのカレー汁うどんもあり、うどんのコシを楽しむならそちらの方にすればよかったと一瞬思いましたが、結果こちらで正解でした。

並650円で250グラム、中710円で375グラム、大770円で500グラムです。
うどん屋は茹で後表記だからつけ麺換算だと半分強くらいですね。中くらいで十分かな。

薬味はネギが別添えで付いてきます。

結構派手にデカめでユニークな形状の器に入ってやってきます。
一見してかなりのボリュームに見えます。うどんも汁もボリューム満点です。

非常にアツアツに仕上がっていて、豚バラとネギがしっかり入った汁で美味いですね。
カレーといってもややトロっとしているくらいで、和の出汁をベースとしたスープです。

上の方はややトロミが強くカレー風味が強いですね。結構スパイス感がしっかりしていて、辛さもしっかりな感じです。
底の方に行くに連れて和の出汁が強く出てきて、カツオの出汁感と醤油のカエシ感が濃くなります。上と底の方で微妙に味のグラデーションがあって良いですね。

うどんは武蔵野うどんという感じのゴリゴリに硬いものではなく、讃岐みたいな程よいコシなんですね。
冷水で締めた冷でなく、熱々に煮込まれているのに、全くクタクタ感がないのがすごい。
しっかりしたコシを感じますよ。つけのカレー汁ではなくこちらで正解でした。

麺を食べ終えた後は、出汁で割って汁までいただけます。
底の方は和の出汁感が目立ち濃さはないのでそのままでも美味いですが、出汁で割るとまた違った感じの味わいになります。スープ割りはこれは昆布と煮干しかな?汁の方のカツオ感とはまた違った味わいになります。これまた良い出汁感で美味いなあ。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県富士見市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す