手打ちそば 藪伊豆@鶴ヶ島市で野菜天せいろ

2019年9月夜、埼玉県鶴ヶ島市の「手打ちそば 藪伊豆」に行ってきました。

お店は、鶴ヶ島駅から徒歩9分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

野菜天せいろ 1000円 3.7

野菜天とはいえ、天付きせいろが1000円ポッキリとは、なかなかリーズナブルです。
蕎麦屋行っても、せいろだけだと700円とかで微妙な感じで、天ぷら付けると一気に1500円とかになって、なかなかどちらを頼んだものか迷うところですが、丁度注文しやすい値付けで良い!

リーズナブルですが、天ぷらもしっかりしている感じだし、何よりも蕎麦の盛りが良いじゃないですか。へたな店なら大盛りという感じの量ですよこれは。

辛汁は醤油感が濃くガッツリ塩分が来ますが、後味はスッキリな感じでした。
薬味はネギと山葵です。

なんか街の蕎麦屋という感じのお店でしたので、蕎麦のクオリティはあまり期待してはいませんでしたが、良い蕎麦でびっくりしました。

一般的な細打ちのものですが、適度な粗さの挽き方でちょうどよいザラつきがある舌触りで、コシもコリッと硬すぎず適度なコシがあり、瑞々しさもあり良い感じです。かと言って変に乾きやすかったりもしないで最後まで美味しくいただきました。

もの凄く尖った特徴があるわけではないのですが、全てにおいてハイクオリティな蕎麦で素晴らしいです。

そして何よりも香りがしっかりしているのが非常に良いですね。
もう夏新そばの時期でしょうか。結構しっかり蕎麦の風味が感じられて大変良かった。
もう香りがしっかりしているだけで本当に良い蕎麦に感じます。

天ぷらは、ししとう、ナス、しいたけ、みょうが、れんこん、カボチャでした。
一見して衣が薄く上品に仕上がっているのが分かります。
衣は薄くシャクっと、中のネタはしっかりジューシーに仕上がっていて非常に良い出来!

蕎麦だけでなく天ぷらもハイクオリティではないですか。1000円でこれは凄い!

蕎麦湯はガッツリ蕎麦粉を溶いてあるタイプですね、トロトロに白濁している飲みごたえのあるタイプです。

辛汁がそば猪口に最初から注いであるタイプのため、味の調節ができずにしょっぱかった。
ここだけは唯一改善をお願いしたい点です。


生姜焼セット 1100円 3.6

2019年11月夜の訪問。今回は生姜焼きセットにしてみました。

出てきて流石に蕎麦・生姜焼き共に、それぞれ小盛りかなと思いましたが、器の問題で全然ボリューミーでした。

蕎麦も器が違うだけで前回の盛り蕎麦と同じくらいの量ですからね。
一般的な盛り蕎麦としては気持ち多いくらいです。
生姜焼きの方も意外と詰まっていて十分なボリュームで、ご飯も普通の定食くらいです。

蕎麦ですが、前回同様に硬めに仕上がったコシがあるもので、瑞々しく素晴らしいです。
ただ、前回は香りが素晴らしかったのですが、今回はあまり感じませんでした。
おそらく時期によって産地や熟成度合いなど違うのでしょうけど、同じ店で結構違うのね。

生姜焼きの方はお肉も柔らかで、甘めの生姜焼きのタレで仕上がっていて文句なしに美味い!
実にご飯が進みます。

ヘタに天ぷら付きで2000円近い蕎麦屋も多いけど、生姜焼きライスの方が満足度高かったりしますね。消費増税で流石に1000円から値上がりしていましたが、まだコスパ良いです。


黒豚串かつセット 1100円 3.5

2020年6月夜の訪問。今回は黒豚串かつセットにしてみました。
1人前の盛り蕎麦1枚と、串かつ定食のセットですね。

蕎麦は相変わらず素晴らしい蕎麦です。もうそろそろ蕎麦粉の古くなる季節ですが、香りもしっかりしていますね。まあでも初めてのときが圧倒的に香ったけど。

串かつは、豚・玉ねぎ・豚という感じに、3連で串に刺されて揚げてあるオーソドックスなものです。しっかり揚げたてで、サイズもしっかりしています。

お肉はむっちりと弾力のあるもので、しっかり噛みごたえるのある良い肉といった感じです。
業務用冷凍食品みたいなチープな感じはなく、しっかり美味い気がします。

手打ちそば 藪伊豆 店舗情報

食べログ → 手打ちそば 藪伊豆

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県鶴ヶ島市の人気記事

コメントを残す