アムリタ@川越市(鶴ヶ島駅)でインドカレーランチ

2020年10月昼、埼玉県鶴ヶ島市のインド料理屋「アムリタ」に行ってきました。

お店は、鶴ヶ島駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

ランチ Cセット 1045円 3.4

一番安いカレー1種類のランチセットでもよかったのですが、せっかくならと2種のランチセットにしました。200円違いでこちらはチキンティッカも付くしね。

まずは選べるドリンクが出てきました。今回はアイスチャイにしました。スパイス感もしっかり感じられるもので、なかなか美味いですよ。

続いてミニサラダです。過不足なく美味いですね。

この手のセットだとカレー2種にすると、一つ一つが極端に少なくなる店とかありますが、こちらはそれぞれ十分な量でした。

そして、ナンがデカい。厚みは標準的かやや薄めですが、面積が凄いことになってます。
でも、これだけのナンを食べ切るのに十分な量のカレーでしたからね。

ライスまで付いて、凄い食べ応えあります。でも、ライスはジャポニカ米で、カレーで食べたら妙にネッチョリに感じてしまってイマイチでした。
そもそも、今回頼んだカレーの味はライスには合わなかった。

左が日替わりカレーのナスとチキンのカレー、右がキーマカレーです。
カレー1種につきプラス100円で色々なカレーが選べますが、今回は基本のカレーから選んだので、なんだか似たようなカレーになってしまいましたね。写真だと少し色が違うように見えますが、味は実際ほとんど同じです。2種のセットにした意味とは・・・

両方ともマイルドで濃厚な、甘味もしっかりあるカレーです。トマトなどの香味野菜とココナツミルク系の甘く濃厚な風味が合わさった感じで、オーソドックスなインドのチキンカレーよりも濃厚でコクがあり甘いですね。どちらかというとバターチキンに少し寄った感じです。

しかし、辛さを辛口で頼んだこともあり、辛みはしっかりしていました。甘ったるい一辺倒にならず、この点は良かったですね。

キーマもいいけど、やはり塊チキンと柔らかなナスの入った日替わりのが良かったかな。
そもそも、系統が違うであろう豆カレーとかのが良かったかな。やや、チョイスミスですね。

チキンティッカも結構しっかりしたサイズのが付いて満足度は高いです。
しっかり柔らかで、ほんのりだけどしっかり味がついていて、なかなか美味いですよ。
チキンのクオリティもしっかりしています。


2022年1月午後、埼玉県鶴ヶ島市のインド料理屋「アムリタ」に行ってきました。

ネパールダルバート定食 1540円 3.7

金土日のみダルバートがあるということで、こちらにしてみました。さらにタルカリとチャツネが付いて、好きなカレーが選べる上位のダルバートもありますが、とりあえずノーマルです。

メニューの写真で見た感じ、ノーマルの方のダルバートはやや軽めなのかなと予想していましたが、出てきてしっかり立派ではないですか。上位の方のは盛り盛りでかなり豪華でしょうね。

パパドがカレーの器に挟まっているビジュアルが面白いですね。
カレーは固定でチキンカレーです。右側がダルですね。

時計回りに炭焼きスパイシーチキン、青菜のスパイス炒め、根菜とグリーンピースのピクルス、玉ねぎとレモンピールのピクルス、生野菜です。

真ん中にはご飯がこんもりで、結構なボリュームです。ライスは普通のかバスマティライスが選べるので、バスマティにしました。パラパラ長粒米のが合いますからね。

主役のダルからいただきましたが、とても力のある味わいです。

店によっては豆の風味そのものを生かした、素朴すぎる味わいのダルもありますが、こちらはほんのりカレー風味もあり、塩気もきちんとしていてガーリックも効いているので、味に力があります。

カレーはチキンカレーですね。北インド系の黄色っぽくてトロッと濃厚なものとは趣が異なり、もう少しサラッとして、マトンカレーっぽいあまりウコン入れてない自然なオレンジに近い色味です。

香味野菜とチキンを煮込んだ自然な味わいと色味に、スパイスをしっかり効かせた、ストレートで力のある味わいです。

ダルもカレーもどちらも大変美味いです。

炭焼きスパイシーチキンは、何個かにカットされているものですが、ダルバートの中の一品としては結構ボリュームありますよ。食べ応えがありました。

その名の通りしっかりと炭焼きの風味があって美味いです。
炭焼き謳っていても炭の香りがしないのもありますが、こちらはしっかり炭の香りがします。

スパイス感と塩気もしっかりしていて、味わいも力強い。インド系のチキン料理って味がしっかり染みてなかったり薄かったりする店も多いので、こういうしっかりと味のあるチキンは美味いです。

青菜のスパイス炒めは、クミンと炒めてある青菜ですが、極めて薄味ですね。
この料理はどこのネパール料理店で食べてもこの薄味なので、たぶんこういうものなのでしょう。極めて優しい味わいの青菜炒めです。

根菜類とグリーンピースのピクルスは、根菜と野菜をすりゴマとスパイスで和えてあるものです。ピクルスとはいうものの、あまり発酵しておらず浅漬けで個人的に好きです。ゴマの風味も濃厚で、塩気もしっかりしていて美味いですね。

玉ねぎとレモンピールのピクルスは、インド料理のアチャールとしてお馴染みの赤くて辛い味わいです。こちらもあまり発酵していない浅漬けですね。これも嫌いではないのですが、結構辛いので舌に残ります。

最後にドリンクで選んだホットチャイが出てきました。

しっかりとミルク感が濃厚で、スパイス感もしっかりしていて美味いです。

アムリタ インドスパイスカレーとナンと 店舗情報

食べログ → アムリタ インドスパイスカレーとナンと

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す