たち花@川越市でランチ 山賊焼きセット

2021年4月午後、埼玉県川越市の「たち花」に行ってきました。

お店は、鉄道駅からは遠く離れた立地のため、車でのアクセスになります。
駐車場は、お店の前にあります。

山賊焼きセット 1012円 3.5

和食屋らしく、刺身、てんぷら、焼魚など和定食ランチが揃っていますが、あえてここはガッツリメニューの山賊焼きにしました。
山賊焼きといえば長野県のB級グルメですね。松本に行って以来、5年以上ぶりに食べるな。

千円前後とそれほど高いわけではありませんが、ものすごいボリュームではないですか。
これは凄いね。2列に並んでいるけど、一列分でも十分に定食として成立しそうな量です。

ご飯、味噌汁、漬物、小鉢二つが並んで、満足ボリュームなランチ定食ですね。

小鉢は、ちくわ大根人参などを甘辛醤油で炊いたものと、なめこときゅうりを大根おろしで和えた上品な薄味の一品でした。

さて山賊焼きですが、本当にすごいボリューム感です。300グラムは超えている印象ですね。

薄い衣でパリッと香ばしく仕上がっていて美味いです。この極めて薄いパリパリ衣で香ばしいのが良いのです。

外は薄くパリパリで、中のお肉は肉厚柔らかなので、食感のコントラストがたまりません。

王道の唐揚げという感じの、ニンニク生姜醤油な感じの味付けで、まあ美味くない訳がない。
単純に美味しくて、ご飯のおかずに最適です。言うことのない最高のおかずですね。

正直、和食屋なので刺身や天ぷらや焼魚も食べたかったのですが、山賊焼きにして正解でした。

たち花 店舗情報

食べログ → たち花

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す