ニルワナム 川越店@ユープレイスでインド料理のランチバイキング

2021年5月昼、埼玉県川越市のインド料理屋「ニルワナム 川越店」に行ってきました。

お店は、川越駅から徒歩3分ほどのユープレイスの1階です。
駐車場は、ユープレイスの駐車場が1時間まで無料です。

ランチバイキング 1100円 3.7

ランチタイムはバイキング形式一択になっています。カレーが4種類、ビリヤニとターメリックライス、サラダ類におかず類も何種類かあって、実に充実したラインナップです。
しかも質も高いので、これで千円+税のバイキングはお得でしょう。

色々と取って席に戻ると、なんとナンとラッシーが置かれていました。
てっきりナンは無いものかと、ブリヤニとライスを結構持ってきてしまったのですが・・・

カレーは、左上から時計回りに、お馴染みの野菜カレーのサンバル、サグチキン、茄子キーマ、豆のカレーです。

サンバルは、お馴染みの野菜類から、大根やオクラまで入った具沢山な野菜カレーです。南インドらしいシャバシャバのカレーで、優しい野菜カレーの味わいですが、スパイス感はしっかりしていて素晴らしい。マイルドな野菜カレーほど尖ったスパイス感が良いですね。

サグチキンは唯一の濃厚な北インド風のカレーでした。チキンの旨味がしっかり出ている濃厚カレーで、ほうれん草ペーストも濃く使われていて、味に力があります。

味わいとしてはオーソドックスなサグチキンですが、スパイス感もしっかりしていて、ハイレベルです。

ただ、ぬるかったのが非常に残念でした。バイキングだからか全体的に熱々ではありませんでしたが、これは特にぬるくて残念でした。

ナスの入ったキーマカレーは、1番薄い味というか、相当シャバシャバで、塩気もスパイス感も薄めで、ひき肉とトマトの煮込みとでも言いたげな、淡い旨味と酸味が香る優しい味わいのカレーでした。

これ単体だとあまりにパンチがなく感じますが、色々なカレーのうちの一つとしてなら、味のバリエーションとして大いにありです。サッパリで良い!

豆カレーは、インド料理で良くあるレンズ豆やひよこ豆ではなく大豆ですね。一面がローストされたように焦げています。

大豆が入っている量がものすごいですが、ルーの大豆の風味の濃厚さも驚きでした。少しだけ潰れた豆が溶け込んだような食感はありますが、基本はシャバなルーなのに、まるで大豆を液体にしたかのような超濃厚な大豆の風味があります。少し香ばしさも入った強烈な大豆の風味のするカレーです。いやー尖ってますね。最高です。

どのカレーもご飯にもナンにも合い、美味かったですね。バイキング形式ということで、クオリティはどうなのだろうと思いましたが、どれもなかなかハイレベルでした。

ターメリックライスはクミンが散らされていましたが、特にカレー風味という感じではなく飾りですね。
ジャポニカ米ですが、カレーには良く合います。ナンが来るならこんなに要らなかったですね。

ナンもカットされたものですが、たぶん元々のサイズは結構なものなのではないかと思います。しっかりパリッともっちりしたもので美味かったです。

ビリヤニはこの日は野菜ビリヤニでした。なんかあまり具は入っていない感じでしたが、しっかり長粒米が乾いた感じに仕上がっていて、淡いトマトの風味にスパイスがしっかり効いていて、本格的なビリヤニの味わいでした。

チリチキンは厚めの衣をつけて揚げたチキンを、辛いチリソースで和えたもので、カリカリはしませんが、甘辛酸っぱいチリ味で美味いですね。まあでも、どちらかと言うと中華寄りな気もして、スパイス感に尖りもないので、普通と言えば普通かな。やっぱりカレーのが良いね。

ドーナツみたいなのは、ワダですね。インドな甘くない揚げドーナツみたいなものです。豆とかで作った揚げドーナツですが、外はカリカリで中はふんわりで、おからドーナツみたいでした。甘くなくて、所々にスパイスなんかが入っていて刺激的な味わいです。

最後にデザートですね。ココナツミルクみたいな味わいで、米粉なのかタピオカなのか細かい透明な炭水化物の粒々で出来ています。悪くはないですが、特別美味いとも思いませんね。

ニルワナム 川越店 店舗情報

食べログ → ニルワナム 川越店

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県川越市の人気記事

コメントを残す