きごころ@東松山市で蕎麦「牛タンシチューライスセット」

2016年7月昼、埼玉県東松山市の蕎麦屋「きごころ」に行ってきました。

お店は、高坂駅から3キロほど離れているため車でのアクセスになります。
駐車場は、お店の前に数台分あります。

牛タンシチューライスセット(ランチ) 1200円 3.5

蕎麦屋ではありますがセットメニューも充実しています。
今回は牛タンシチューライスセットにしました。
ランチタイムは1200円ですが、ディナータイムは1500円するようですね。同じものなのかな?

セット内容は、軽めの盛り蕎麦、牛タンシチューライス、玉子焼きでした。

そばうどんのお店ですので、盛り蕎麦がメインでしょう。
一般的な盛り蕎麦よりは軽めの盛りです。セットだから少なめなんでしょうね。

正直、牛タンシチュー目的みたいな感じだったのですが、蕎麦の美味さに驚きでした。
微かに星も見える蕎麦は、粗挽きというほどではないものの表面がザラッとしたタイプの蕎麦で、かなり好みです。
しかも蕎麦も古くなってくる真夏の時期だというのに、蕎麦の香りもしっかりしています。
コシもきちんとしていて、甘みもあり良い感じの蕎麦です。

辛汁はかなりカエシが強い感じで、出汁感よりも醤油感と塩気が目立ちます。
濃い目の味なので蕎麦の風味を壊しがちですね。もう少し優しい感じが好きです。

蕎麦湯は、割りと透明でサラッとしたタイプでした。

そして牛タンシチューライスですが、カレーのようにご飯にシチューが掛かっています。
ボリュームはセット物にしてはそこそこあり、蕎麦もあるのでお腹いっぱいになります。

ソースは、デミグラスソースを効かせたビーフシチューのような感じの味で、香味野菜の風味と牛の旨味がよく出ています。

さて肝心の牛タンですが、ゴロッとした塊が2つ入っていますが、あまり取り立てて美味いとは思いませんでした。スプーンで崩れるくらいには柔らかいのですが、ホロホロという感じではなく牛すじよりは劣りますね。また、パサパサということはないのですが、どうも瑞々しくハリがある感じではなく長いこと煮こまれた感があります。

ソースはそこそこですが、牛タン自体はそれほど特別うまいとは感じませんでした。
正直、思いがけない蕎麦の美味さに、期待ほどではなかった牛タンシチューが霞みました。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す