つけめん たま@坂戸市で「ドデカチャーシューつけめん」

2016年9月夜、埼玉県坂戸市のラーメン屋「つけめん たま」に行ってきました。

お店は、若葉駅から徒歩14分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

入口入って左手の券売機で食券を購入して、カウンター席につきました。

ドデカチャーシューつけめん 1090円 3.4

ラーメンが出来るのを待つ間に、モヤシとニラをセルフで取って食べることが出来るようになっていました。
モヤシはタレを掛けて、ニラはコチュジャン系の辛味噌で和えてあって美味い!
どちらもシャキッと食感も良く、味もよく非常に美味しかったです。

ラーメンもありますが、当店の基本中の基本 絶対自信作とあったのでつけ麺にしました。
プラス300円とお高いですがドデカチャーシューも気になったので追加!
ドデカチャーシューを含めて1000円オーバーのつけ麺ですがお味は如何に・・・

つけ汁は、豚骨&魚介というあまりにオーソドックスなものです。
スープだけ飲むと節系の魚介感をしっかり感じますが、麺をつけて食べてみると魚介感控えめで、乳化した豚骨スープの出汁の風味がメインです。

本当に麺で掬って食べると魚介感が薄く、乳化豚骨出汁と醤油ダレの味がメインなんです。
醤油ダレの豚骨スープということで美味いは美味いのですが、どうもつけ麺スタイルだともう少し魚介感が前面に出ている方が好みです。魚介感が薄いのでチープに感じてしまうんですよね。

後半にんにくを投入するとパンチが出て、二郎系のような味に変化しました。
悪くはないのですが、ちょっとジャンキーな感じになって、つけ麺としてはイマイチかな。

麺は通常で200グラムですが、サービスで大盛り300グラムも無料です。当然大盛りに。
しっかりコシのある太麺で、必要十分な美味さですね。
ただ、やはり豚骨の風味がメインのつけ汁なので、太麺が合うかは好みが分かれそう。

麺の上に乗っかっている巨大で分厚いチャーシューがドデカチャーシューです。
炙りチャーシューになっていて、表面は香ばしく中はトロトロでホロホロに仕上がっています。
微かに味がありそのまま食べても香ばしくて美味いですし、スープにつけても美味い!
お高いですが、これは乗っけて損はないですね。
つけ麺としては特別光るものはありませんでしたが、チャーシューが最高でした。

他の具材は、海苔、フライド小海老、ネギ、メンマです。メンマがちょっとチープかな。


どろりんちょ 890円 3.2

2016年10月夜、再び坂戸市の「つけめん たま」へ。今回は”どろりんちょ”にしました。
メニューがリニューアルされたようで、麺は2倍盛り400グラムまで無料になっていたので、400グラムにしました。

麺は前回と同じものです。コシのしっかりある極太麺で必要十分なクオリティ。
今回はドデカチャーシューは付けませんでしたが、一応ミニの厚いチャーシューが付くのね。
メンマやネギ、ドライ海老、海苔は前回と同じですが、卵半分が乗っていました。

さて肝心のつけ汁ですが、どろりんちょで掬い上げが良いからか、2倍盛りだからかは分かりませんが前回より大きめの器にたっぷり入っていました。

確かに非常にドロドロ、いやデロデロという感じです。なんというか乳化してドロッとしているというより、個体を細かく砕いたペースト状のものが入った感じなのです。
メニューには魚介系と動物系を長時間煮込んだ濃厚スープとありましたが、動物脂とゼラチン質でこんな冷めた脂分みたいなデロデロの舌触りになるのかな。
なんとなくベジポタみたいな印象を受けました。酸味やクセのないジャガイモやカリフラワーなんかのペーストが入っているのかなと。

リニューアルで魚介が強くなったとありましたが、どうもベジポタっぽいデロデロ感にガードされていまいち強い魚介感を感じませんでした。しかし、スープだけ注意深く味わってみると、豚骨一辺倒の前回のつけ麺よりも、魚介を感じますね。
ただ、どうも個人的には、普通の粘度のつけ麺のつけ汁のほうが好みのようです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す