MIRCHI(ミルチ)@鶴ヶ島市でインドカレーランチ

2016年10月午後、埼玉県鶴ヶ島市のインド料理屋「MIRCHI(ミルチ)」に行ってきました。

お店は、若葉駅から徒歩25分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前に3台分、離れたところに第二駐車場があるようです。

タリーセット 999円 3.7

カレー1種類のセットは880円からありますが、カレー2種類になると1000円超えとインドカレーのランチとしては少々お高め。
タリーセットは1000円以下でカレー2種類とその他が付いてくるので、これにしました。

チキンカレー、シーフードカレー、サービスボール(日替わり)、ライス、サラダ、マンゴーヨーグルト、ナンが付きます。
ランチのナンは、普通のナンか、曜日によって変わる日替わりナンのどちらかが選べます。
今日は火曜日でしたので、じゃがいもナンでした。せっかくなので日替わりナンにしました。
ナンはおかわりも出来ますが、2枚目からは普通のナンになるようです。

少しお高めな店なのかなと思いましたが、999円でこれだけ出れば十分です。
タリーセットは割とリーズナブルですね。

手前のカレー右側から時計回りに、チキンカレー、シーフードカレー、サービスボール(日替わり)、ライス、サラダ、マンゴーヨーグルトです。

チキンカレーは、玉ねぎと香味野菜が効いた赤茶色っぽいカレーですが、チキンの旨味がしっかり出ているクリーミーな感じもあり濃厚な味わいです。食べた瞬間は甘めの味付けですが、後からしっかりスパイス感と辛さが来ます。

シーフードカレーはターメリックが効いて黄色っぽい色をしています。アサリやイカが入っています。チキンカレーと比べるとトマト感が控えめで、動物系出汁に加えて魚介の旨味を感じます。こちらもココナツミルクなのか何なのかクリーミーな風味もあり濃厚で甘い感じですが、後からしっかりした辛さとスパイス感が来ます。

うん、これカレー美味いですわ。片田舎のこの辺りではたいして美味しいインドカレー屋もないですが、ミルチはこの辺りでは一番美味いと思う。味付けは甘くマイルドでも後から来るスパイス感がしっかりあるのが良い。

本日のサービスボールは、鶏皮のミートボールみたいなものでした。醤油ケチャップのバーベキューソースに香辛料が加わった感じの味かな。肉よりも柔らかい感じのミートボールでした。

ライスはターメリックやサフランではなく、普通の白い日本米でした。
サラダはまあ普通のサラダです。
マンゴーヨーグルトもまあ普通に濃厚なマンゴーソースがかかって美味いです。

そしてお楽しみの日替わりナンです。丸っこいナンなので中に何か挟まっているタイプかな。
破れて少し見えてますが、ジャガイモを潰して香辛料で炒め煮にしたものです。
マサラドーサの中身みたいですね。カレー味の芋が入っているので、ナンだけでも美味い!

こういう変わり種ナンが標準で選べるのは良いなあ。
味も良いし、内容も豪華だし、少し高めのインドカレーランチでも全然見合う内容です。
というかタリーセットはむしろ安いくらいか。

この日は開店9周年ということでデザートがサービスで付きました。これはパヤサムかな。
牛乳やココナツミルクでタピオカ、ヴァミセリ、ナッツ類が煮詰めてあります。
こいつがとてつもなく濃厚で、ナッツ類の風味が強い。これ美味いですわ!!


週替りランチ(かぼちゃカレー) 880円 3.6

2016年10月午後、再び「ミルチ」へ。今回は一番リーズナブルな週替わりランチにしました。
まずは、サラダと小鉢が出てきました。小鉢はメニューには無かったですが、何でしょう。

サラダは前回のタリーセットと同じものですが量が多いフルサイズのサラダです。
小鉢は、ジャガイモ、ナス、玉ねぎ、チーズがカレー味で炒め煮にされたものでした。
溶けたチーズが各具材に絡んで、クミン香るカレーの味付けが絶妙で非常に美味しかったです。

そしてカレーとナンが登場!土曜日の日替りナンは黒ごまナンでした。
黒ごまが練り込んであるのかなと思いましたが、普通のナンに黒ごまを振ってあるだけでした。
とはいえサクサクモチモチのナンに、黒ごまの香ばしい香りと食感がプラスされ、そのままでもいけます。

本日のカレーは、かぼちゃのカレーでした。柔らかく煮込まれたカボチャがゴロゴロです。
まさにカボチャのような色のカレーですが、トマトやターメリックやココナツミルクの色でしょう。少しカボチャペーストも溶け込んでいるかもしれません。甘めでマイルドなカレーでした。

辛さは、やや辛でお願いしましたが、まさにメニューの説明にあった通り、日本の中辛と辛口の間くらいで、辛すぎないもののしっかりと辛さがあるものでした。
甘めのカレーなのに、後から辛さがしっかり来るというのは本当に良いカレーですね。

前回のタリーセットはミールスの様にカレー1皿が小さいですが、今回のセットはタップリ!
ということで、贅沢に付けて食べてもルーが余ったので、おかわりのナンを貰いました。
流石にもう一枚は無理ですのでハーフナンでお願いしました。2枚目以降はプレーンナンです。
ハーフなので流石に可愛いですね。サクサクモチモチで非常に美味い!

ドリンクはアイスコーヒーにしました。
150円プラスでラッシーやチャイにできますが、まあコーヒーでいいかなと。
秋冬はドリンクの代わりにスープになるようです。


Aランチ 980円 3.5

2017年6月午後、再び鶴ヶ島市の「ミルチ」へ。今回はAランチにしました。
前に頼んだ週替わりランチのカレーが好きに選べるバージョンですね。

今回は日曜日だったからか14時半頃にもかかわらずほぼ満席が続き、忙しかったのか全部まとめて出てきました。サラダ、小鉢、ドリンク、カレー、ナンという構成です。
カレーはマトンカレー、ナンは日曜日のガーリックナン、ドリンクはアイスウーロンティー。

今日の小鉢は、じゃがいもとパプリカを素揚げにして、トマトソース?カレーソース?っぽい味で煮っころがしにしてあるものでした。素朴ですが美味いですよ。

今回はまだ食べたことがなかったマトンカレーにしてみました。相変わらずたっぷりですね。
マトンカレーというとデミ系のビーフシチューみたいなカレーが多い気がしますが、ミルチのマトンカレーはトマトカレーのようなオレンジ色のカレーでした。
食べてみてもトマトを中心とした香味野菜の酸味甘味が目立つ味わいで、トマトカレー系です。
辛さ普通でお願いしたからか、今までで一番マイルドでスパイス感控えめでした。

マトンは、非常に柔らかくほろっとしたものがゴロゴロ入っていて美味いです。
臭みやクセもなし!

ナンはもちろんノーマルではなく日替ナンです。日曜日はガーリックナンでした。
これはプレーンのナンに油を塗って、刻んだ生ニンニクを散らしたものですね。
結構な料の生ニンニクがゴマのごとく散らされていて、ガーリック感が強いです。
そのまま食べても味にパンチがありますが、カレーを付けてもカレーにガーリック風味がプラスされ味にパンチが出ます。

相変わらずカレーがたっぷりで、ナンはそれほどデカイわけではないのでカレーが余り、今回もおかわりでハーフナンをお願いしました。


週替りランチ(豆カレー) 880円 3.7

2017年7月午後、再び鶴ヶ島市の「ミルチ」へ。今回は週替りランチにしました。

まずはドリンクが出てきました。アイスウーロンティーにしましたが、まあいたって普通。

週替りカレーは豆カレーでした。いつも通りたっぷりなのが素晴らしい!
ナンはもちろん日替りナンにしました。木曜日はチーズナンです。

今日の小鉢は、擦り潰したカレー味のジャガイモを素揚げにした衣なしコロッケのようなものでした。サラダはいつも通り。

豆カレーですが、インドカレー屋のダルカレーというとかなり優しい味付けのものが多い気がしますが、ミルチの豆カレーはかなりしっかり味があるカレーです。
トマト系の酸味をミルクでマイルドに甘く仕上げてある感じで、具は豆だけですが旨味があるというかしっかりコクがあります。

しっかり甘くてしっかりスパイス感がある濃厚なカレーで、豆のカレーですがスカスカ感が全くありません。このままチキンやマトンが入っていても全く違和感のない味です。

豆も大粒のものから小粒のものまでいろいろな種類が入っていて、見た目も食感もバラエティ豊かで楽しいですね。
ショボいイメージの先行する豆カレーですが、非常に美味しく満足感がありました。

木曜日のチーズナンですが、丸っこいものの中にチーズが入ったタイプではありませんでした。普通のナンの表面に薄くとろけるチーズを振って焼いたような感じですね。
表面に極めて薄いチーズの膜ができています。
それでも軽くチーズの風味があり、普通のナンよりも楽しいですね。

今回もおかわりでハーフナンをもらいお腹いっぱいでした。


週替りランチ(豆腐キーマカレー) 880円 3.5

2018年6月午後、再び鶴ヶ島市の「ミルチ」へ。今回も週替りランチにしました。

まずはドリンク、サラダ、スープが出てきました。
ドリンクは今回もアイスウーロンティーにしましたが、冷えた金属のコップでなかなか良さげ。
サラダも、キュウリ、ニンジン、ハムがハート型のカットで盛り付けが洒落ていました。

今回は小鉢がなくスープでしたが、味的にはコンソメスープで、小麦粉かデンプンか乳製品か分かりませんが白くとろみを付けた感じのものでした。

そしてカレーとナンが出てきます。今回の週替りは豆腐も入ったキーマカレーになります。
賽の目カットの豆腐が3欠片と挽肉の入ったカレーですが、味の系統としてはいつものやや甘い感じの濃厚なタイプですね。これ美味いんだけど、どのカレーでも味の系統が非常に似ている。
ディナーとかだと違うのかもしれないけど、もう少し味のバリエーションがほしいところです。

ナンは当然週替りナンにしました。月曜日は白ごまナンです。土曜日の黒ごまナンが白ごまになったバージョンですね。白ごまなので風味はさらにほんのりです。カレーにつけて食べると普通のナンと変わらないですね。そのまま味わうとナンの甘さとほのかな胡麻の風味が引き立ちました。

今回カレーの容器が深い器から平べったいお皿に変わりましたが、ボリュームは相変わらずたっぷりでナン1枚では余ってしまったので、この後ハーフナンのおかわりをもらって〆ました。


週替りランチ(アルパラックマッシュルームカレー) 968円 3.7

2019年11月午後、再び鶴ヶ島市の「ミルチ」へ。今回も週替りランチにしました。

まずはサラダ、スープが出てきました。
スープは今回はターメリック系の黄色っぽい色がついていましたが、味わいはコンソメ系で生姜やオニオンなんかも効いている感じかな。

この他、ドリンクも付くのでアイスウーロンにしました。

週替わりカレーは、アルパラックマッシュルームなるもので、アルパラックというのはジャガイモほうれん草カレーらしいですね。

ジャガイモ、ほうれん草に加えて、玉ねぎなどの野菜類がふんだんに使われているカレーでした。もちろんマッシュルームも。

久々にミルチのカレーを食べましたが、やはり美味いですね。

今までは甘めとか濃厚な系統のカレーが多かった気がしますが、今回割とオーソドックスというか日本のカレーに近いプレーンな味わいでした。

それでもスパイス感はしっかりしていて、インドカレーなんですけどね。
今回はじめて辛さを1段階辛くしてみたからか、なんかしっかり辛味があって美味かった。

ナンは水曜日はハニーナンです。ナンの表面に蜂蜜を塗ったものですが、シンプルながら美味い!変わりナンで一番好きかも。
いや、このまま食べても抜群にうまいから、カレーをつけずに殆どそのまま食べてもうた。


Aランチ 1078円 3.5

2019年1月午後、また行ってきました。
今回はまだ食べたことのなかったキーマカレーにしました。

まずは、スープとサラダが出てきました。
今回はトマト系の赤いスープでしたね。ややラッサム系の味わい。

そしてメインのキーマカレーです。量はたっぷりで十分です。

結構毎回味の系統は同じような感じですが、今回は一番塩気がしっかりしていた気がします。
しっかり塩気がありますが、ベースはいつもの通り濃厚で、ほんのり甘い風味があります。
濃厚で複雑で、単純な味わいのつまらないインドカレーとは一線を画します。

鶏挽き肉もそこそこしっかり入っていて良いですが、今まで食べた中では一番普通だった気もしました。

ナンが週替りナンを聞かれずに普通のものが出てきました。週替り無くなったのかな?
よく考えたら普通のサイズの普通のナンって初めてかも。
しっかりとしたナンで十分に美味いのですが、できれば週替り食べたかった。

ドリンクはアイスコーヒーにしました。
金属タンブラーになってから非常に冷たくて良いですね。

まあしかし今は冬だからなあ。少し冷たすぎました。


ビリヤニ チキン 1298円 3.5

2019年2月午後、また行ってきました。

まだ唯一食べたことのなかった週替りナンの、金曜日のココナッツナンにしようと思ったら、なんと無料の週替りナンはなくなっていて、110円プラスで好きな変わりナンにできるシステムになっていました。
日替わりカレーも食べたことがあるものでしたので、趣向を変えてビリヤニを注文。

まずはカレーのセット同様に、スープとサラダが出てきました。
本日のスープはまた赤いものでしたが、トマト風味は大人しめで、味わいはコンソメ系の方に近い感じでした。

ブリヤニのランチ1300円は、カレーのランチに比べるとやや高いかなと感じていましたが、納得のボリュームです。
2人で取り分けられるくらいの、そこそこしっかりした銀の楕円形の器に、ガッツリ盛られています。

最初こんなに食べられないかもしれないと思いましたが、美味しかったからかスルスルといけてしまいました。

チキンライスのような赤黄色っぽい色をしていますが、スパイスが効いていて全く異なるインドの味わいです。味はしょっぱい系ですが、割とほんのり甘い香りが漂う風味で、クローブが効いている感じかな。
クミンも散らばっていて、おなじみのカレースパイスが効いたインド感あるピラフですね。

通常は日本米らしいのですが、たまたまインドの長粒米があったらしくこれにしてもらいました。パラパラしていてビリヤニはこれじゃなきゃダメでしょう。日本米だったらもっと違った感じになっていただろうな。

ビリヤニ言っても、なんか日本のドライカレーみたいなものが出てくるインド料理屋もありますからね。やはり長粒米で本格的な味わいでないと。なにげに本格的なインドカレーを出すお店でも、本格的なビリヤニが食べられるお店はそうそう無いので貴重です。

マトンビリヤニをチョイスしましたが、クセのなく柔らかなマトンもゴロゴロ入っていて良い感じです。


ビリヤニ マトン 1298円 3.5

2019年3月午後、また行ってきました。今回もビリヤニですがマトンにしました。
サラダ・スープも同じものが付きました。

前回ものすごいボリュームに感じましたが、何故か今回は特別多いと感じなかった。
あっという間にペロッといっちゃいました。

味わいは基本的にチキンのものと同じですね。
柔らかで臭みのないマトンがゴロゴロ入っていて、これまた素晴らしい。

ちなみに前回はたまたまあった長粒米の特別仕様でしたが、今回は通常仕様のジャポニカ米です。
しかし、炊いたあと洗ってから炒めてあるのか、サラサラパラパラでこれでも全然美味かった。


ビリヤニ キーマ 1298円 3.5

2019年6月午後、また行ってきました。
またしてもビリヤニで、まだ食べたことのなかったキーマにしました。

まずはスープとサラダが出てきます。

シーザー風のドレッシングに、揚げワンタン皮みたいなのとベビースターがかかったサラダで美味かった。飾りの野菜も過去一豪華な感じ。

やっぱりボリューム感ありますね。今回は再び凄いボリューミーに感じました。

味わいはやはり3種全部同じみたいで、スパイス感もしっかりした良いお味。

キーマということで挽肉が入っているので、米との一体感はこのキーマが一番かも。
塊の肉が好きな人には物足りないでしょうけどね。
インド料理なので鶏挽肉かと思っていましたが、意外にも豚挽肉でした。

インドレストラン ミルチ 西新宿店 店舗情報

食べログ → インドレストラン ミルチ

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県鶴ヶ島市の人気記事

コメントを残す