カッパハウス@所沢市で「とまとらーめん」

2016年12月夜、埼玉県所沢市のラーメン屋「カッパハウス」に行ってきました。

お店は、所沢駅から徒歩3分ほどの立地です
駐車場は、無さそうです。

お店の看板が無く、ここがお店なのか営業しているのか分かり難かったです。
営業中と書かれていたので入店して、入口入って右手の券売機で食券を購入しました。

とまとらーめん 750円 3.5

トマトラーメンとシーフードラーメンが2枚看板でカップヌードルみたいですね。
トマトラーメンが人気ナンバーワン、シーフードラーメンが男性人気ナンバーワンだそう。
こってりのシーフードも気になりますが、変わったものがいいのでトマトにしました。

出てきたラーメンは真っ赤でまさにトマトラーメンです。豚骨・鶏ガラにトマトが合わせてあるそうですが、ベースとなる動物系スープはトマト風味に隠れて目立ちません。
海老やカニみたいな甲殻類っぽい出汁を一番感じました。
トマトと合わさり渡り蟹のトマトパスタみたいな感じですね。

水面の片側半分には煮詰められたトマト果肉が敷き詰められていますが、このトマトだけ食べると酸味はあまりなく甘みが目立ちます。しっかり炒め煮にしてあり酸味が飛んでいて良い感じ。

パスタに合わせてあっても不思議ではないようなスープで、割りとパツパツしたストレートの中細麺をいただくわけですが、これがなかなかいけます。

シッカリした動物や魚介の出汁と、香味野菜の酸味甘味が共存しているという意味では、えん寺などのベジポタつけ麺に通じるところがありますね。
少しでもバランスが崩れれば変な味になりかねないので、なかなか繊細そうです。

ちなみに具材は、バラチャーシュー2枚と、茹でもやしとキャベツ、みじん切りの玉葱でした。
チャーシューはトロっと溶けるようなホロホロのものではありませんが、普通に柔らかいバラチャーシューで美味いですよ。

チーズごはん 150円 3.5

さてお楽しみはこれでは終わりません。150円を支払いチーズご飯を注文しました。
余ったトマトスープにこれを投入するとリゾット風になるという。

ご飯にとろけるチーズをかけてバーナーで炙っていました。香ばしそうで美味そうだったので一口そのまま食べましたが、醤油ダレもかかっていて、このまま食べても美味い!

そのまま食べても美味いのですが、意を決して投入!
甲殻類系の出汁っぽいトマトスープだから、リゾット風にしても間違いないはず!

グチャッと混ぜて豪快にいただきました。思った通り魚介のトマトリゾット風になりました。
タンタン麺など締めにライスを投入して美味しいラーメンスープは数多ありますが、これほどライス投入に違和感がないものもないですね。見事なトマトリゾットもどきになります。

1杯で2度美味しいのは素晴らしいなあ!

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県所沢市の人気記事

まだデータがありません。

コメントを残す