麺処いぐさ@伊奈町でラーメン「つけ麺 中」

2017年5月午後、埼玉県伊奈町のラーメン屋「麺処いぐさ」に行ってきました。

お店は、蓮田駅から徒歩15分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前と、斜め向かいの駐車場の中に何台分かあります。

つけ麺 中 864円 3.4

ラーメンもありますが、当店一押しと書かれていたつけ麺にしました。
並盛りで200グラムでしたが、50円プラスで中盛りの300グラムにしました。

出てきたつけ麺は、たっぷり盛られた太麺とドロっとした動物魚介のダブルスープの、非常に良くあるオーソドックスなスタイルのつけ麺でした。

つけ汁は、鶏豚ガラ系のトロッと乳化した白湯スープに、鰹節などの節系を加えた極めてオーソドックスなものです。
これといった特徴のない非常に良くあるスタイルのダブルスープのつけ汁ですね。

トロッと乳化していますが、比較的粘度は低めでデロンデロンではないので、麺がスープを持ち上げすぎずに良いです。おかげで、つけ汁なので塩っぱいですが汁をこそぎ落としたりする必要がなく食べやすいです。

大きな特徴こそありませんが、変なクセもなく、安心していただける標準的なつけ汁がしっかりしたクオリティで作られています。

麺もこれまた非常に標準的なつけ麺の太麺です。冷水でキュっと締められた良いコシの太麺で、つけ麺に最適な文句のつけようがない麺ですね。

チャーシュー、メンマ、カイワレ、海苔がトッピングされています。

チャーシューはローストポークとバラチャーシューから選べますのでローストポークにしました。レアな感じの仕上がりでなかなか柔らかで美味かったですが、チョロっとなので寂しいところです。具は全体的に寂しいので、特製つけ麺の方がいいかもしれませんね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県の人気記事

コメントを残す