中華そば くりの木 いな@伊奈町でラーメン「かすそば」

2017年6月午後、埼玉県伊奈町のラーメン屋「中華そば くりの木 いな」に行ってきました。

お店は、羽貫駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前と横にあります。

かすそば 950円 3.5

鶏豚魚介のダブルスープが基本のお店で、鰹出汁の中華そば、煮干し出汁の煮干し中華そばがあります。しかし、”かすそば”が気になってしまう。関西では油かすはよく見かけますが、関東では非常に珍しい!

ということで”かすそば”にしました。どんなラーメンかと思いましたが、スープは乳化した鶏ガラ豚骨スープに鰹節を中心とした魚介が効いているスープでした。これ多分、基本の中華そばに油かすをトッピングしたものですね。

油かすは置いておいて、スープを一口飲むと以外な美味さに驚きです。
鶏豚骨鰹ってありがちで一定以上のクオリティで安心して食べられる一方、飛び抜けて美味かった記憶が無いのでそれほど期待していなかったのです。
しかし、これ美味いわ!この手のスープではピカイチです。
しっかり乳化した豚骨スープの水面にカツオの成分がマーブル状に浮いていて、絶妙な味わい。
鰹のツーンとした感じがなく、鰹の旨味だけがしっかり出ている感じで秀逸!
鰹と鶏豚の美味しいところだけが上手く抽出されている感じで、変な刺激がなく美味かった。

主役の油かすは結構大きめのものがゴロゴロ入っています。
熱いスープにつけて脂分を溶かしてから頂きましたが、中は柔らかく外は軽くカリカリでなかなか美味。
まあ、そうはいっても油かすは油かすですが久々に食べられて良かったです。それも関東で。
スープが妙に美味かったのは、油かすの脂分が溶け出ることで牛の旨味がプラスされたこともあったのかなあ。

麺は、太麺、細麺、極細麺から選べます。どれが合うか今ひとつ見当がつかなかったので、真ん中の細麺にしました。やや縮れの中細麺でした。
まあこのスープなら細麺でも太麺でも合うと思います。しっかり美味しくいただきました。

ちなみに油かす以外のトッピングは、チャーシュー、海苔、穂先メンマ、白髪ネギです。
チャーシューは柔らかいバラチャーシューでしっかり美味いです。
穂先メンマが豪快に3,4本入っていて非常に豪華でした。もちろん柔らかくて美味かったです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県の人気記事

コメントを残す