とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店でキセキカツ定食?

2019年7月昼、さいたま市岩槻区の「とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店」に行ってきました。

上尾市の名店キセキ食堂の岩槻店です。あちらは孤独のグルメに出て以来激混みで足が遠のきましたが、岩槻店は駐車場もあるし店も広いので良いですね。

お店は、東岩槻駅から徒歩27分、岩槻駅から徒歩28分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横の建物1軒を挟んだ一つ隣りにあります。

13時15分到着で駐車場には2台空きがありました。
店前の外待ちは5人ほどで、これはラッキーだと思いきや、レギュラーメニューの品切れを告げる無情な宣告が・・・

ただ、本来は持ち帰り用のキセキカツ(3枚)、ごはん、みそ汁、キャベツを買うことで定食にして店内で食べられるということで、せっかくなのでこれにしました。
これは割としぶとく売り切れずに、帰るころの14時でもまだ営業中の看板が出ていました。日によってはもっと早く売り切れ仕舞いになることもあるようですが。

キセキカツ(3枚) 490円 + ごはん 110円 + みそ汁 110円 + キャベツ 110円 4.8

レギュラーメニューが売り切れということで、絶望していましたが全くの杞憂でした。
持ち帰り用のキセキカツ3枚ってどんな感じやねんと思っていましたが、全然ボリューミーじゃあないですか。

これが500円しないってヤバイでしょう。これ3枚で150グラム超はあるよなあ。
ご飯、みそ汁、キャベツを付けて定食になっても820円ですからね。

上尾のキセキ食堂はオープン当初は定食がほとんど1000円という考えられないようなコスパでしたが、最近はさすがに1290円からという感じみたいです。
こちら岩槻店でも一番安いキセキカツ定食で1290円だから、この臨時の定食のコスパの良さが際立ちます。てかキセキカツ定食1290円は200グラムですからね。
あれ?この臨時の定食のが全然コスパ良くない?

とにかく3枚でもう本当に十分過ぎるボリュームで、ご飯、みそ汁、キャベツ、漬物まで付いているので、全く微塵も過不足なしのトンカツ定食でした。

結果的にかえって満足度を上げることになりましたね。820円で食べられるとんかつ定食として世界最強でしょう。私は同じ定食が2980円と言われても、全然納得してしまうでしょう。

キセキカツということで、上尾店でキセキ定食として提供されていたものと同じ肩ロースの熟成肉でしょうね。
脂身が複雑に差し込んでいるので間違いなく肩ロースだと思いますが、筋っぽさが微塵もないのが本当にすごいですね。丹念に筋切って、熟成で柔らかくして、この美味さを実現しているのでしょう。

上尾店で食べた時は、ステーキの方は良かったのですが、カツの方だとやや熟成肉っぽいというか微妙にクセを感じましたが、今日のは微塵もクセのないお肉です。
あと、ややハム感もあった気がしますが、今日のはしっかりレア感の残るお肉の食感!

変な匂いとかもしないクセのないお肉で、食感もよく、そして何より奇跡の柔らかさで、非の打ち所のないトンカツです。いやもう素晴らしいとしか言いようがないですね。
当然塩でいただきました。文句なしの美味さです!

衣は気持ちハードめにバリッとした感じです。ガリガリではありませんが、お肉の柔らかさとの対比で結構ザクっと感じました。

あと、みそ汁が異様に鰹節と煮干しの旨味が強烈で美味かった。ご飯も瑞々しく炊かれていて美味かった。とにかく全部美味かった。これが820円!いや狂ってますなあ。
この調子でどんどん出店していったら、チェーン店も含めて他のトンカツ屋が全部潰れてしまうわ。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

埼玉県の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す