ブーランジェリー ハピヤ@坂戸市のハード系パンが美味い!

2019年9月午後、埼玉県坂戸市のパン屋「ブーランジェリー ハピヤ」に行ってきました。

お店は、坂戸駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、お店の左斜め向かいの駐車場の中に1台分あります。

メロンパン 160円 3.4

見た目上品で美しいので、クッキー生地サクサクで、中ふんわりしっとりだと予想していましたが、正反対でした。

予想に反してハードな噛みごたえじゃあないですか。
外側は柔らかいバゲットのようなハードな弾性があり、中もフカフカではあるのですが、どことなく密度高めでしっかり噛みごたえがあります。

結構しっかり系のパンなんですね。

クッキー生地の部分はサクッと感はなく、生地と一体化して弾性に富んだ噛みごたえになっていて、全体としてハード系のパンを思わせる不思議な食感のメロンパンでした。

もろこしバター醤油 230円 3.8

見た目からして超上質なバゲットのように見えたので、外パリパリ中モッチリの食感を予想していましたが、こちらもやや違った。

周りは全くパリッとしておらず、油で湿っている感じです。そしてこれまた弾性のある噛みごたえです。
その一方、中の方はモッチモチの食感ですね。こういうモチモチ食感のハード系のパン好き!

そして味が良い!
全体にコーンが散らされているのですが、生のコーンを練り込んで生地と一緒に焼いたのではなく、一度香ばしく焼きとうもろこしを作って、わざわざそれを生地に練り込んでパンを焼いた感じだと思います。
もう一粒一粒が香ばしいバター醤油の焼きとうもろこしなんです。

生地からもバター醤油の味がして、弾力のある外側と柔らかモチモチな内側の食感のコントラストを楽しみつつ、じっくり味わいました。
中しっとりもっちりなのでトーストしなくても十分美味いですね。

せっかくだからと一部をトースターで焼いてみましたが、焼くとまたパリッとした食感に変わって、こちらも美味いですね。良いパンなのでどちらも甲乙つけがたい。

角切りベーコンとブルーチーズ 280円 3.9

こちらもバゲットのような風貌ですが、食感はもろこしバター醤油と同じです。
外はパリッとというよりも弾性があり、中はしっとりモチモチです。

ただこちらは少し黒っぽくライ麦が少し入っていそうな感じです。
あとやや酸味が感じられサワー種という風味ですね。ベーコンとチーズの味がしっかりしているので、酸味が気になることはありません。

内側には分厚い角切りベーコンと青カビの生えたブルーチーズが入っていて、味わい格別です。しっかり旨味の強いベーコンも良いですが、ブルーチーズの味わいが格別ですね。

ほんのり程よい酸味のライトなライ麦パン感と、ベーコンと格別なブルーチーズの味で、全体として非常にレベルの高い味わいです。

こちらもトーストしてみると、またパリッとて美味いですね。
基本的にトーストしたほうが美味いに決まっているのですが、出来が良すぎるので焼かなくても全然美味しくいただけてしまうんですよね。


2019年10月夕方、埼玉県坂戸市のブーランジェリー ハピヤに再び行ってきました。

クロワッサン 200円 3.5

定番のクロワッサンがあったので購入しました。

これはさすがの出来というかなんというか非常にパリッと仕上がっています。
中はディニッシュ状にしっとりモチッとです。
ただ、全体的にわずかに乾燥気味で、気持ちパサっと寄りかも知れないですね。

パリッとした食感は最高ですが、味はおとなしめで、バターの風味っぽいものは確かに感じるのですが、あと少しだけ甘みが欲しい気がしました。

塩パン 120円 3.5

定番の塩パンですよ。
量産品のスカスカロールパンとは違って、しっかり詰まっている感がありますが柔らかです。
バターが効いていて風味も良く、しっとり感がありパサつかず良いです。

塩気がまた良い塩梅で、全体的にガッツリ塩という感じではないのですが、ほんのりでありながら力強く効いているのです。

個人的には塩バターロールって、底が染み出したバターでカリッと仕上がっているのが好きなのですが、こちらは完全に柔らかなタイプでした。
季節柄湿気たとかではなく、はじめから固くならないようにシートでも敷いて鉄板に乗せたかのように柔らかなタイプです。

ホワイトチョコロール 140円 3.6

素朴な丸パンに、ホワイトチョコレートが練り込まれているというか、散らされていて、これが焼かれているうちに溶けて生地に染み込んだ、何とも良い塩梅に混ざり合っているものです。

この手のパンは溶けたホワイトチョコが、なんとも自然な感じで生地と一体化しているのがポイントですが、こちらは正にそんな感じですよ。

生地もしっとり柔らかで良い感じですね。
外側は固そうに見えますが、バゲットなどと違い柔らかでそのまま美味しくいただけます。

おさつ3兄弟 180円 3.5

超小型の3山食パンみたいな感じですね。生地もこれでもかと黒ごまを散らした食パンのような感じです。耳の部分が結構ハードめな食パンみたいな感じ。
耳硬めで、内側は詰まっている感があるけど柔らかな生地で美味いです。

おさつと言うものの、その圧倒的な黒ごま感のほうが目立ちますね。黒ごま食パンといった感じです。

おさつ要素は、中にダイスカットされて甘く煮られたサツマイモが散らされています。

三兄弟というので、例えば、ダイスカット煮芋・さつまいもクリーム・サツマイモ餡といった感じで、3山にそれぞれ違う加工がされたサツマイモが仕込まれているのかと思いましたが、全部同じダイスカットのサツマイモでした。


2019年10月夕方、また行ってきました。

クロックムッシュ 150円 3.6

何のことはないパン2枚でハムとベシャメルソース?チーズクリーム?をサンドしてあるクロックムッシュです。
しかし明らかに全体的に完成度が高いですね。

まずサンドしてから焼いていないんですよこれ。だから食パンがフワフワです。きめ細かくシルキーで元々の食パン自体も美味いんだろうな。

片面にのみチーズがかかって、バーナーで焦げ目がつけられています。
このチーズがまた単にスライスチーズを乗せたような感じではなく、しっかりしたチーズをきっちり敷き詰めたような感じで、良いのです。
あれ?これチーズというよりも中に入っているソースと同じものかな?

中のソースもベシャメルソースのようであり、動物とオニオンの旨味の入ったクリームチーズのようで、ハムと相まって何とも良いお味なのです。

アップルカスター 210円 3.5

柔らかなパン生地に、カスタードを敷いて、薄くスライスされたアップルが乗っています。

りんごはこれ生のりんごに近いものですね。皮の赤が果肉に滲んでいるのでシロップ漬けにはされているのでしょうけど、甘みが生のりんごを強化したような自然な感じで良い感じ。

オレンジ色の濃厚でもしつこさのないカスタードとの味の調和も良いです。

ベーコンエピ 230円 3.5

結構な大きさのベーコンエピですね。
薄切りのベーコンを巻いてあるタイプです。粒マスタードも少し入って味わい良し。

ブーランジェリー ハピヤはハード系のパンの美味さが際立ちますが、これも同じ生地ですね。
ただ、一粒が小ぶりで、ベーコンを巻いて生地が細かく分断されているので、素晴らしい内側のモチモチ感があまり感じられないのが少々残念。

チーズナン 200円 3.5

チーズがかかったナンの形をしたパンということで、非常にシンプルで素朴な印象で、一口目のインパクトはありませんでした。
しかし、食べ進めていくとあっという間に食べてしまい、やはり完成度が高いのかな。

よくよく見たら、気泡のたくさんある普通のパン生地ですねこれは。周りもカリッとしていないし。柔らかで上品なソフトなパン生地です。

チーズが結構濃厚な味わいなので、シンプルですが味わい深いんですね。チーズの風味が濃厚なのにツーンとした尖りもなくマイルド、塩分濃度もジャストで素晴らしい味わいです。


2019年11月昼、また行ってきました。

パン オ ルヴァン クランベリールージュ 250円 3.9

他のハード系のパンと比べると、細くて割と小ぶりですね。
しかし、やはり味は抜群。ハピヤはやはりハード系が圧倒的に美味い!

何というかこの生地がもう素晴らしくうまいんですよね。周りは適度にハードで、要所要所でパリッとしているんです。
だから、トースターで焼かなくても香ばしくて美味いんです。
一方の中は、パサツキの欠片もない、しっとりもっちりで、この食感が素晴らしい。

中には赤ワインで煮られたクランベリーとナッツが散りばめられています。
赤ワインで煮たクランベリーって定番ですが、甘酸っぱくて本当にハード系のパンに合います。
ナッツの方はカシューナッツみたいなものですが、非常にソフトな食感で面白いです。

大学芋のフランスパン 230円 3.8

上部に大学芋が詰まっているハード系のパンですね。
生地がやはりすばらしいです。

外は適度に硬いものの、トーストしなくても十分いただけます。
上部はパリッとしていて非常に香ばしい。食感が素晴らしいです。
内側はもちろんしっとりもっちりで美味いです。

パリッとしているのは、バターをガッツリ使っているからなのか、全体的にバターの塩気が割としっかりしています。

上部にはカラメルで煮詰められた大学芋が詰まっていますが、本当にパンに合いますね。
やや香ばしくしっかり甘く、おまけにしっとり仕上がっていて素晴らしいです。

大学芋のやや香ばしい甘みと、パン生地のバター?の塩気が合わさって、何とも素晴らしい味わいに仕上がっっています。

チーズフランス 230円 3.5

こちらはダイスカットされたチーズが散りばめられているフランスパンです。

生地はハード系の同じ生地で素晴らしいのですが、大学芋やもろこしバター醤油と違ってバターみたいな塩気が薄い気がします。

そのせいか、ほんの少し気持ちパサ寄りな気がします。もちろん、一般的なカソカソのフランスパンとは比較にならないくらいしっとりで素晴らしい生地ですが。

フランスパンにチーズというあまりに王道で間違いのない組合わせですが、もろこしバター醤油とか大学芋とか、創作系のハード系パンの味のセンスが良すぎるので、比べると地味に感じてしまいます。


2020年1月昼、また行ってきました。

パン オ ルヴァン ノアレザン 360円 4.0

やっぱりハピヤはハード系が飛び抜けて素晴らしい。生地がもう素晴らしく美味いです。
周りは適度にハードで、上部がしっかりカリッとしているんです。

中は、パサツキの欠片もない、しっとりもっちりで、モチモチ食感が素晴らしい。
本当に非の打ち所のない食感の生地です。

ノアレザンということでクルミとレーズンが入っていますが、生地が素晴らしすぎるので完全に脇役ですな。

レーズンは割とジューシーなタイプで美味いです。

コタツでみかん 170円 3.6

ソフトなタイプのしっとり柔らか生地に、甘いクリームチーズっぽいものを敷いて、みかん半分が乗っている、こたつスタイルのパンです。

生地はしっとりフワフワで、きめ細かく上品でソフトなもの。

レアチーズケーキっぽい味わいの濃厚なクリームチーズと、程よい甘酸っぱさのミカンの風味が合わさり、味もGOOD!

カレータルティーヌ 190円 3.4

カンパーニュみたいな輪切りにされたややハード系のパンに、カレーとチーズを乗っけてあります。

味わい的には、香味野菜が効いたコクと酸味のあるカレーとチーズですので、美味いのです。
焼かないで食べたのですが、味わい的に多分トースターで焼いたほうが美味かったと思います。

生地はこちらの素晴らしいモチモチ系のもので、焼かなくてもしっとりもっちりで美味いです。
ただ、やはり乗っているカレーとチーズは、どう考えても焼いたほうが美味かったと思います。

全体的に悪くはないのですが、値段もそれなりにするので、はじめからハード系のパンを買ったほうが幸せになれると思う。

季節の野菜のバーニャカウダ 200円 3.5

舟形のソフトタイプの生地に、バーニャカウダっぽくアンチョビオリーブ油のソースを敷いて、上にはおしゃれな野菜類が乗っています。

はじめ、やや茹で野菜根菜臭く、ソースの味が薄すぎなので微妙でしたが、口が慣れて来ると美味しくいただけました。

ラディッシュとか芽キャベツとか珍しめの野菜がゴロゴロ乗っているので豪華です。
バーニャカウダのソースはもう少し量が多く、塩加減も強めのほうがいい気がしました。


2020年4月午後、また行ってきました。

長芋とワサビ醤油 180円 3.6

舟形のソフトな生地のパンに、輪切りの山芋が5切れ乗って、ワサビ醤油で味付けしてあります。大きめに切った山芋でたっぷりです。

瑞々しくサクサクした山芋に、しっかり擦り下ろされたタイプのワサビと醤油ですから、美味くない訳がないのですが、パンに合うのか疑問に思っていました。

しかし、合うねこれは。全然余裕で合っています。

山芋の下にクリームチーズみたいなのが敷かれているのですが、これが和のテイストと洋のパンを美味く繋いでいる気がします。

ちょこっとフランク 180円 3.6

丸っこいパンに、確かにちょこっとだなという感じの、一般的な市販のウインナーよりはやや大きいかなくらいのソーセージが入った、やや小ぶりなパンです。

しかし、生地は柔らかめに上品に仕上がり、フランクは皮はあまりパリッとしていませんが、しっかり粗挽きで味も良いハイクオリティなものです。

ここに甘めのケチャップがかかり、何とも良い塩梅の味に仕上がっているのです。

皮があまりパリッとしていないソーセージでケチャップ味なんて、すごくチープな味を連想してしまいますが、これは全然違いハイレベルなものでした。美味い!


2020年6月午後、また行ってきました。

カマンベールレザン 180円 3.7

生地はソフトタイプですが、みっちり詰まっている感があり、歯ごたえはしっかりです。
その名の通りレーズンが散らされていますが、これはドライタイプでごく普通。

しっかりめな生地に、一般的なレーズンということで、あまりにも普通なのですが、中心にでかいカマンベールチーズが鎮座していて、これが印象を一変させます。

まず単純にカマンベールの質が高いです。プリンとした歯ごたえがあるのに非常に柔らかで、食感が抜群です。味もびっくりするくらいクセが無くフラットでありながら、しっかり濃いチーズの旨み風味があり、こりゃ美味いチーズだわという感じ。

このチーズの旨みと塩気、ここにレーズンの甘み酸味が合わさると、素晴らしい味のハーモニーになります。ここにややしっかりめの生地が合わさり、非常に上質な感じがしました。

シナモンロール 210円 3.5

おなじみのシナモンロールですが、丸っこく渦を巻いているのではなく少し変わった形状です。

味は、極めて一般的なシナモンロールで、当然美味いです。

ソフトな生地ですがややハードめな歯ごたえで、完全に柔らかなんですがどこかサクッとしたような食感の生地で、チープさがなく高級感を感じます。

上部にはスライスアーモンドと砂糖の塊が散らされていますが、ちょっと砂糖が多すぎる気がしました。幸い塊なので外していただきました。

ブーランジェリー ハピヤ 店舗情報

食べログ → ブーランジェリー ハピヤ

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す