オルブロート@坂戸駅のパンが美味い!

2019年9月午後、埼玉県坂戸市のパン屋「オルブロート」に行ってきました。

お店は、坂戸駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

メロンパン 151円 3.4

買ったときはカリッとしていそうな印象でしたが、しばらくしてから食べたこともあり、周りのクッキー生地はやや湿気た感じになっていました。

しかしそれでも、微かにサクッとというかボロっとした食感の片鱗が感じられ、中のフワフワできめ細かな生地と相まって良い感じです。

個人的にメロンパンは外のクッキー生地がサクサクの食感じゃないとイマイチに感じてしまうのですが、これはなぜか美味いと感じました。
食感というか味というか全体的に良いバランスで仕上がっている感じがしたのです。

ベーコンと粒マスタード 205円 3.9

バゲットのような見た目のパンに、ベーコンとマスタードが詰まっています。
これはトースターで焼いたほうが美味いだろうということで焼きましたが、思わぬ超食感でびっくりしました。

周りはパリッとやカリッとというよりも、シャクッと上品な天ぷらのような香ばしくも繊細な食感で、中はフワフワな尋常ではないほど柔らかな生地ではありませんか。

特に内側の生地は、ベーコンから滲み出た油やマスタードが染みて、ふわふわどころかトロッと感じる程です。

味わいも薄切りベーコンを何枚も重ねてこれでもかと詰まっており、これと粒マスタードが合わさっているわけですから美味くないわけがないのです。

特製カレーパン 172円 3.6

カレーパンも当然トースターで焼いてから食べました。
見た感じパン粉がチョロッとしか付いていないなと思ったのですが、パン生地自体がカリッと仕上がるので食感が良い。

これまたシャクッとした食感に近いような、ガリガリに固すぎないのに香ばしい食感がある素晴らしいものです。
それでいて内側はふわっとシルキーで柔らか。本当に生地の食感のコントラストが素晴らしい。

中に詰まっているカレーも、尖ったところはないものの濃厚で味わい深いものです。

ココナッツバナナ 205円 3.6

フワッと柔らかな舟形のパン生地にバナナが乗り、上部にココナツをふりかけて焼いてあります。

生地も柔らかだし、バナナもトロッとした状態に仕上がっていて大変美味。
ここにココナツの風味が加わって味わいは完璧。

ココナツのミシミシした噛み心地も、柔らかな生地とバナナに良いアクセントを与えます。


2019年12月夜、坂戸駅前のパン屋「オルブロート」に再び行ってきました。

三種のチーズフランス 216円 3.6

バゲットの中にチーズが詰まっている、よくあるチーズフランスパンですね。
生地がかなりカリッとしていてそのままでもいけそうではありましたが、流石にこれはトースターで焼いたほうが美味いでしょう。

焼くと外はカリッと香ばしく、中はもっちり柔らかに仕上がって素晴らしいです。
外がカリッと仕上がるのは大体どんなバゲットでも同じですが、内側のこの食感は良し悪しが別れますね。
こちらの生地はモチモチ感がすごくて素晴らしい食感です。

チーズはものすごく豊富に入っているという感じでもありませんが、必要十分な量です。
一般的なダイスカットのプロセスチーズみたいなのと、少量のチェダーと、クリームチーズかな。際立ってクセのある味のものはありませんが、風味のグラデーションを感じました。

デニッシュあんぱん 183円 3.7

ディニッシュ生地のあんぱんです。リボンを結んだような造形をしていて凝ってますね。

結構でかいのですが、それもそのはずで中の空洞がデカく相当膨らんでいるのです。
空洞がでかいと言ってもスカスカではなく、何層ものデニッシュが重なっていて、その1層1層が薄く絹のようにシルキーなんです。
上品で食べごたえもある素晴らしいデニッシュ生地です。

外側もパリッと仕上がっていて、中の上品なシルキーな柔らかさとのコントラストが素晴らしいです。

中の餡子がこしあんなのは、素晴らしい食感の生地を邪魔しないためなんですね。
素晴らしいあんぱんでした。

とろけるチーズのビーフシチューパン 194円 3.7

円盤状の生地の中にビーフシチューが詰まっています。

生地は中はソフトな食感で、外はかすかにハードなパンで、柔らかで美味いですね。

中のビーフシチューは濃厚なもので、特に温めて食べなかったので冷たいままでしたが、濃厚でコクがあり旨みたっぷりでした。

しかもチーズも結構たっぷり詰まっていて、ビーフシチューとの組み合わせで、非常に濃厚で力のある味わいです。

上に振りかけられたのか、中から吹き出したのか、外側も片面がチーズで覆われています。
こちらは焼かれてバリバリに仕上がっていて、また違った魅力があります。

塩バターパン 129円 3.7

おなじみの塩バターロールですね。

外の薄皮はややハード、中は柔らかで良いですね。
底が非常にサックサクに仕上がっていて、食感は本当に最高です。

全体的にしっかりバターの風味があり、塩気もほのかに、しかし確実に力強くあり素晴らしい。

上部にもところどころ塩が振られていて、その部分はしっかり塩気があります。


2019年12月午後、坂戸駅前のパン屋「オルブロート」にまた行ってきました。

ハムとチーズのクロックムッシュ 205円 3.6

おなじみのクロックムッシュですが、8枚切?10枚切くらいの薄いパン2枚で挟んでいます。
そのパンが結構ハードに仕上がっていますね。焼いたからか元々か、耳がハードめです。
まあそれがまた食感としてなかなか特徴的で良いんですがね。

上部にはベシャメルソースが薄くかかって焼かれており、こちらが味の決め手です。

中にはハムチーズが入っていてオーソドックスなのですが、チーズが普通のスライスチーズじゃなくてチェダーじゃないですか。しかもたっぷり入っています。
いや、この濃厚なチェダーで味が数段階レベルアップしていますね。濃厚な風味が最高です。

いちじくフロマージュ 248円 3.7

その名の通りイチジクとクリームチーズが入ったハード系のパンです。

こちらはどんなパンを買っても美味しいですが、ハード系も素晴らしいですね。
まず単純に生地が素晴らしく、ハード系ですがトースターで焼かなくても十分美味しくいただけます。

外側はハードですがそのまま十分美味しくいただけるくらいには柔らかで、上部の尖っている部分はカリッとしています。

内側はもっちりふわふわで素晴らしいですね。ハード系で美味しいお店って、中が本当にしっとりしていて、モチモチしているんですよね。これは典型的な素晴らしいハード系の生地だと思います。

適度に散らされたイチジクの甘みと種のプチプチ感も素晴らしく、濃厚なクリームチーズも入っているので、味も文句なしですね。素晴らしいハード系のパンです。

クロッカン 172円 3.6

細かくカットしたデニッシュ生地を固めて焼いてあるおなじみのパンです。
オルブロートはデニッシュ生地もすばらしく、サックサクな仕上がりですが、細かくカットしてあるだけに表面積が増えてサクサク感が半端ない!

大味にガリガリしている感じではなく、あくまで上品にかつしっかりサクサクなんですよね。
おまけに中はしっとりもっちりだからすごい!

シロップとスライスアーモンドが乗った上部はさらに香ばしく、甘みもしっかりあって大変美味です。

粒マスタードフランク 205円 3.4

ソフトタイプのフランスパンにソーセージが挟んであり、粒マスタードが塗ってあるシンプルな一品。
生地はしっかり詰まっている感がありながら柔らかで、きめ細やかです。

粒マスタードの風味でソーセージをいただくのですから当然文句なく美味いのですが、普通といえば普通でもあります。

何よりソーセージがちょっと普通すぎる気がします。
安いソーセージパンみたいな魚肉や鶏肉のソーセージのチープな風味がするわけではなく、肉の食感や味はしっかりしているソーセージなのですが、皮がフニャフニャなのよね。
ここがパリッとしていれば完璧やった。


2019年12月午後、また行ってきました。
まさかの今月3回目。なんか最近坂戸駅行くことが多くて、ついつい買ってしまう。

クロワッサン 151円 3.6

明らかにパリッとしていそうだから購入しましたが、家に帰って袋から出すとしなっている印象でした。

あれやっちまったか?と思い食べてみると、やっぱり素晴らしい食感でした。
なんというかパリッパリではなく、一瞬シナっているようでありながら、優しくサクッとしている感じで、香ばしい歯ごたえなのですがどことなく優しいのです。

内側はもちもちデニッシュ生地で、こちらもリッチで重厚な歯ざわりです。
外のパリパリと相まって、食感は抜群ですね。

味はやや地味めで、もう少し分かりやすくガッツリなバターの風味や甘みがほしい。

シベリアフレンチトースト 216円 3.8

あのシベリアがフレンチトーストになった魅力的な一品です。まあシベリアよりもフレンチトースト感が強くて、厳密にはこしあんの挟まったフレンチトーストです。

まず単純にフレンチトーストとしての出来が素晴らしく、6枚切りくらいの厚めの食パン2枚を使った分厚くて豪華なものです。

外側、とりわけ端が硬めに香ばしくカリカリに仕上がっており素晴らしい。
耳がカットされていて硬さはないのに、サクッと仕上がっているのです。
一方の中はシルキーな生地がふんわりしていて、食感のコントラスト最高!

味もフレンチトースト単体でもしっかり甘く、バターの風味もしてレベル高い。
そこにこしあんまでたっぷり挟まっているのですから、そりゃもう美味いに決まっています。

じゃがべー 172円 3.6

舟形のパンにスライスしたジャガイモを並べて、ベーコンとマヨが乗って、胡椒がかかっています。

かなりシンプルで素朴な構成なので、さすがのオルブロートでも地味な味になるかなと思いましたが、なんかしらんけど美味いんだよなこれが。

なんかジャガイモが単純に美味いのよね。極めて極めてほのかな塩味なんですが、なんか旨味がある。胡椒にうま味調味料が入っているのかな?

非常に素朴な味わいなんですが、しっかり味があって力があるんですよね。

ソーセージフランス 172円 3.8

熟成フランスパンと書かれていたかな。細いバゲットですが、表面がパリパリしていて非常に食感が良いです。

本体が細く、内側にはソーセージが入っているので、生地の厚みは薄く、内側の部分は少ないのですが、小麦の味がしっかりとして風味のあるバゲットですね。
単純にバゲットとしてのレベルが高い気がします。

そこに長いソーセージが一本入っているのですから、美味くないわけがありません。
こちらのソーセージは皮が特別パリッとしているものではありませんが、バゲットがパリッとしているので全くチープ感がありません。


2020年3月午後、坂戸駅前のパン屋「オルブロート」にまた行ってきました。

照焼チキンマヨネーズパン 194円 3.5

舟形というか平べったいパン生地に、照り焼きチキンがゴロゴロ乗っています。
このゴロゴロ具合は結構凄いですよ。かなり食べごたえがあります。

ものすごく際立って柔らかでもないし、完全に冷えているのですが、なんかすごく美味しく感じました。すごく食べごたえのある照焼チキンでした。

照り焼きダレとマヨネーズの味は鉄板にして至高ですね。

醤油バターの枝豆パン 172円 3.4

舟形のソフトなパン生地に、醤油マヨが塗られて枝豆が散らされたシンプルなパンです。
醤油マヨとソフトなパン生地がなかなか合いますね。

枝豆も乗って満足といえば満足なのですが、どうもあと一歩物足りなさがあります。
照焼チキン食べた後だからだろうか。

シュガーレーズン 226円 3.4

まず大きさにビックリします。この値段でこのサイズ感は、かなりお得感があります。

生地自体はふわふわしているソフトな生地で、レーズンが散らされ、上部にザラメが振られてるシンプルなものです。

いわゆるレーズンパンですね。生地もソフトで美味いけど、普通と言えば普通かな。
オルブロートのパンは普通より明らかに美味いものが多いだけに、相対的に普通に感じてしまうかな。

オルブロート 店舗情報

食べログ → オルブロート

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ埼玉県坂戸市の人気記事

コメントを残す